紅茶に入れる角砂糖がかわいい♪アイシングでシュガーキューブ!

紅茶に入れる角砂糖にアイシングでデコレーションすると
とても可愛いシュガーキューブに♪

もちろん飾りのはいっている角砂糖ってだけでかわいいけど、
それだけじゃないんです。

可愛いポイントは紅茶に入れた後・・・後は溶けちゃうだけでしょ?
って思っていますよね?

でも・・・^^♪

可愛くてお洒落なシュガーキューブ、これを知っていると
お客さんがきたときに大活躍しますよ~

作り方もとっても簡単なのでぜひやってみましょう!!
 

角砂糖にアイシングをしたシュガーキューブを紅茶に入れるとどうなる?

いったいどうなるの?!というはやる気持ちを抑えて・・・、
まずは角砂糖にアイシングをするところから準備をしましょう。

角砂糖にアイシングをする方法

ハートなら簡単に絞れるのでおすすめです。
基本的にはクッキーに付けるアイシングと同じですね。

卵白と粉砂糖でアイシングを作って色を付けます。
それを1個ずつ絞っていきましょう!

白とピンクの色あわせがとっても可愛いですね♪
色つきの角砂糖ならそのまま白のアイシングで絞ってもOKです。

でも!!これだけじゃないんです!本当に可愛いのはここからですよ^^

角砂糖だから、もちろん普通に紅茶に入れて使いますよね。
このアイシングをした角砂糖を使うとどうなるんでしょうか・・・?

それでは見てみましょう!

アイシングした角砂糖を紅茶に入れると・・・

角砂糖が溶けると・・・あら不思議!ハートだけ残っています!
アイシングの部分だけ溶けないんですね。

これ、とっても可愛いですよね~^^

友達を呼んでお茶するときにこんな角砂糖を出したら、
みんな驚きですよね!

角砂糖にアイシングを施して、砂糖入れに入れておけば良いので
準備も楽ちんですよ♪密封容器で1ヶ月くらいはOKです。

卵白が保存に心配な方は乾燥卵白やメレンゲパウダーを使いましょう。
 



スポンサードリンク

 

角砂糖にすると可愛いアイシングの柄はこれ!

ハートが一番簡単ですが、もっと色々なアイシングをしてみましょう。

もちろん角砂糖に、なので面積的に出来る飾りは限られていますね。
ワンポイントで可愛いものにするのがいいですよ。

描きやすくてちゃんと綺麗にかけないと
紅茶に残ったときにかっこわるいですもんね^^;

桜のアイシングシュガーキューブ

お花見の季節に大活躍することはもちろんですが、桜って
オールシーズンで可愛い柄です。

桜×紅茶の組み合わせって映えますよね!
色もほんのりピンク色にして優しい雰囲気を出しましょう。

何より桜口金にすればただ絞るだけ!なんて簡単なんでしょう!
小さい桜がいくつも紅茶に残るところが想像できますね。
 

クリスマスのアイシングシュガーキューブ

この角砂糖は期間限定でしか使えませんが・・・
サンタの帽子をつけなきゃオースシーズンいけちゃいますね!

でもクリスマスのホームパーティでは大活躍してくれる角砂糖です。
カラフルで可愛い角砂糖は子供たちも大喜びですよ!

紅茶に溶けて残ったアイシングを見たら、「わぁ~これすごいね~」
「おもしろい~」って盛り上がるこおt間違い無しですね^^
 

<番外編>角砂糖を可愛い形にしちゃおう♪

可愛いアイシングを見ていたら、だんだんと角砂糖も可愛い形にしたく
なってきませんか?!

ブタさんの角砂糖の作り方

これはお家にある砂糖を使って簡単に作れますね!

砂糖と水を混ぜて型に入れて、一晩おいて乾燥させれば固まって
入れた型の形の砂糖が完成です。

混ぜる時に食紅を足せば好きな色にもできるので、小さめの型に入れて
カラフルな砂糖をたくさん作ってもいいですね♪

コーヒー1杯分に丁度いい型に入れれば、コーヒーシュガーとして
使えるので、毎日のコーヒータイムも楽しくなりそうです^^

ビンに入れてリボンでラッピングしてコーヒー豆と一緒にプレゼント
すればきっと喜ばれますよ♪

プレゼントするならオーガニックやこだわりの砂糖で作るといいですね!
オーガニックシュガー(有機砂糖)をチェックするならコチラ>>

 
いつものティータイムがぐんとお洒落になるシュガーキューブは
お客さんが来たときに出したくなるのはもちろんですが、日常でも
自分用にも使いたいですよね♪

可愛いシュガーキューブ、今度の休日に作ってみてはいかがでしょうか^^
 



スポンサードリンク

コメントを残す