ハロウィンに赤ずきんの仮装を!メイク・髪型・衣装はどうする?

今年のハロウィンの仮装は何にしよう~
ハロウィンで仮装するなんて初めて!どうしよう~

なんてお悩みなら、赤ずきんちゃんはどうでしょうか?

メイク・衣装もやりやすく簡単で、可愛い仮装なら
赤ずきんちゃんがおすすめですよ^^

カップルなら彼がオオカミでペアで仮装できちゃいます♪
 

ハロウィンの赤ずきんちゃんのメイクのやり方のポイント

赤ずきん風メイクって言われてもなかなかイメージが沸かないですよね。

赤ずきんは女の子の子供のキャラクターなので、可愛らしい赤ずきんちゃんに
なりきるならナチュラルメイクがおすすめ。

アイメイクはピンクとブラウンをベースにしましょう。
上まぶたはブラウンで仕上げてブラウンのアイラインをひきます。
ここではクルっとしたつぶらな瞳になるようにします。

下まぶたはピンクブラウンを引いて涙袋を作ります。

口紅も子供のような、血色の良い唇を表現しましょう。
このあと用意する衣装のずきんの色味に合わせた赤系を選びます。

子供らしい頬にする為にピンクのチークをのせたら
大人可愛い赤ずきんの完成です!

外国の女の子風にしたいなら茶色いアイライナーでそばかすを描くといいですよ。

全体のイメージはこんな感じになります↓

【赤ずきんメイクのやり方】

これがスタンダートな可愛いキュートな赤ずきんちゃんのメイクですが、
もっとハロウィンらしさを出すならドラキュラ風やゾンビ風の赤ずきんに
挑戦してみましょう。

色白メイクに、唇は血のような真っ赤、濃いブラウンのアイシャドウで
目の周りを囲むようにして目の周りを黒くします。

頬に傷跡メイクや口元に血のりを付けたり牙を付けると、一気にホラーな
赤ずきんちゃんになりますよ!

かわいい系か、ホラー系かお好みの赤ずきんちゃんで決めてくださいね。
 



スポンサードリンク

 

ハロウィンで赤ずきんの仮装をするならどんな髪型にすればいい?

赤ずきんメイクができたら次に髪型はどうすればいいでしょうか?

可愛い系・ホラー系の赤ずきんのどちらのメイクをするにしても
赤ずきんちゃんらしさを出したヘアスタイルがおすすめです。

髪は下ろしてもまとめ髪でもよいですが、赤ずきんちゃんの定番の
髪型といえばやはり可愛らしいお下げ髪ですね。

三つ編みにして前に垂らすようにするお下げ髪はとってもキュート♪
ヘアアレンジが得意な人はフィッシュボーンにしても可愛いですよ。

どちらも髪を少しほぐしてふんわり感を出しましょう。

もう少し人とは違う髪型を!と思う人はちょっとアレンジしてみましょう。
赤ずきんちゃんスタイルのポイントは、真っ赤なフードをかぶっても映える髪型です。

例えば巻髪をするなら前下がりにしてフードから出せるようにします。
耳元で二つ結びにするのもかわいいですね。

ロングヘアなら二つ結びにした髪を途中でいくつかゴムで留めて
お団子が連なっているようにするのもおすすめ!

ショートヘアの人は三つ編みや二つ結びのウィッグをつけてもOKですね。

常に頭巾をかぶるスタイルにすれば、ウィッグを付ける部分が隠れるので
ウィッグを付けるのが苦手な人でもできちゃいます。
 

ハロウィン定番の赤ずきんちゃんの衣装はどうする?

ハロウィンで赤ずきんちゃんの仮装をする女性はとっても多いですよね。
なので定番の赤ずきんの衣装はネット通販などでも簡単に買うことができます。

でも赤ずきんちゃんの衣装のポイントをおさえると、わざわざ買わなくても
赤ずきんちゃんらしい仮装はできますよ♪

赤ずきんの衣装のポイントはもちろん赤いフードですね!
赤いマントのフードを作るのは難しくないので、チャレンジしてみるのも
良いでしょう。フードは大きめにして、肩から下がるマント部分もお腹あたり
まで伸ばすとポンチョ風になって可愛いいですよ。

白のブラウスに赤のスカートでもいいですが、赤のワンピにしても良いですね。
レースのエプロンをしたり、リボンを付けたり、とにかく少女っぽい雰囲気を
目指します。

小物としてバスケットを持つとグッと赤ずきんの雰囲気が出ますよ♪
オオカミのぬいぐるみを持って遊び心を出してみるのもいいでしょう!

ここでちょっと怖めの赤ずきんちゃんを目指す人には
もう一つプラスのアイテムを!

ドラキュラ風に牙を付けたり、ゾンビ風に血のりや汚れを付けたり、
ツギハギだらけのぬいぐるみを持ったり、目玉ゼリーなどホラーなお菓子を
入れたバスケットを持ってみたりすると、ホラーな感じを出すことができますよ!
 

メイク、髪型、衣装とこれで赤ずきんスタイルの完成です!

赤ずきんは衣装が特徴的なので、仮装の初心者さんでも
やりやすい仮装の一つですね。

実際に私は仮装で赤ずきんをしたことがありますが、家にあるものと
簡単な手作りで、とても手軽にできました!

それに・・恥ずかしくなったらフードで顔を隠しちゃえます^^

今年のハロウィンは赤ずきんちゃんの仮装をしてみませんか?
 



スポンサードリンク

コメントを残す