ヘルシーな恵方巻きを作るポイント!野菜たっぷりの健康レシピ♪

節分には恵方巻きを丸々1本丸かじりしよう!!

・・・ってけっこうカロリー的にどうなの?
と実は気になっている女子は多いですよね。

日頃ヘルシーな料理を心がけているのに、がっつりご飯、こってりお肉・・・

一年に一度の行事の時くらいいいかな??
いやいや、そんなこといったら毎月の行事でチョコやらケーキやら切りが無い!!

それならヘルシーな恵方巻きを手作りしませんか?

手作りなら調味料や具材を自分好みに調整できるので
ヘルシーな恵方巻きも実現できちゃいます。

ではどんな恵方巻きがヘルシーなのでしょうか?
恵方巻きをヘルシーに作るポイントとレシピをご紹介します^^

恵方巻きをヘルシーにするポイント!どんな具材がおすすめ?

まずは恵方巻きをヘルシーにするコツを見てみましょう。

レシピよりも砂糖を減らす!
一般のレシピは結構砂糖が多いことも。。。
思い切って半分くらい減らしちゃいましょう。
黒酢を使うと砂糖が少なくてもまろやかになりますよ。

寿司飯を使わない!
思い切って普通のご飯にするのもありです。
おにぎりを思えば寿司飯じゃなくても美味しく頂けます。
玄米や十穀米にするとさらにヘルシーですね。

ご飯を使わない!
かなり本気ならこれ。もうご飯をやめちゃいましょう。
ご飯の代わりにはんぺんやライスペーパーを使ったり、そばを巻いたり・・・
ちょっと恵方巻きとは離れていきますが、背に腹は変えられません。

サイズを小さくする!
かなり根本的なアイディアですね(笑)
恵方巻きは「切らずにそのまま食べる」がポイントなので、できた
恵方巻きを半分に切って二人分にしてしまうという裏技もありです。

ヘルシーな具材を入れる!
他にもヘルシーにするとは、カロリーを減らすだけでなく
体に良い食材を取り入れるというのも含まれますよね!
その辺りは具材で調整しましょう♪
アボガド
森のバターと言われるアボガドは栄養価も高く美容効果があります。
ごぼう
食物繊維たっぷりでお通じに良くデトックス効果が♪
納豆
食物繊維たっぷりでお通じに良くデトックス効果が♪
大豆イソフラボンは女性らしくあるために欠かせない栄養素なうえ、
納豆は発酵食品なのでとってもヘルシーです。
ささみ
お肉を入れるなら低カロリーかつタンパク質が
含まれているささみがおすすめ!
きのこ
きのこは糖質の吸収を緩やかにするうえ、食物繊維が含まれているので
腸の働きを促す食材の1つです。
アレンジもしやすいので恵方巻きに入れやすいですよ♪

どうでしょうか?このように工夫すればヘルシーな恵方巻きが作れますね^^
他にも今流行りのスーパーフードを具材に使ってもいいですね♪



スポンサードリンク

恵方巻きをお米を使わないで作る!ヘルシーレシピ♪

それでは美味しくてヘルシーな恵方巻のレシピをご紹介しますね^^

本来の恵方巻きとは少し離れてもヘルシーがいい!!
そんなあなたにはこれです^^

恵方巻き風生春巻きのレシピ
【材料】
・ライスペーパー・・・1枚
・海苔・・・1枚
・茹でた海老
・錦糸玉子
・春雨
・キュウリ
・アボガド
・ベビーリーフ
・パクチー

【作り方】
①お湯で戻したライスペーパーの上に海苔を敷きます。

②真ん中辺りに具材をのせたら太巻きのように
 クルクルと巻いていけば出来上がり!

生春巻きから海苔は透けるので、ぱっと見は恵方巻きです。
せめて具材は福七神を意識した7種類にして恵方巻きらしさを出しましょう^^;

また、「こんにゃく米」を使うのも一つの手ですよ!

乾燥他イプ・生タイプなど色々な種類のライスこんにゃくがありますよ^^
楽天市場 『こんにゃく米』はコチラ>>



スポンサードリンク

恵方巻きを野菜たっぷりで作るヘルシーレシピ!

具材を野菜中心にしてサラダ巻きにしてもヘルシーな恵方巻きが作れます。
色々な野菜を入れると彩りも綺麗ですよ!

ライスサラダ風ヘルシーな恵方巻き
【材料】
・十穀米のすし飯
・海苔・・・1枚
・ササミ
・アボガド
・パプリカ(黄色)
・トマト
・水菜
・キュウリ
・オリーブオイル
・塩

【作り方】
①すべての野菜を柵状に切ったら塩とオリーブオイルを和えて味付けします。

②海苔の上に十穀米のすし飯を敷き詰めます。

③ササミと野菜類を海苔の上にしいたご飯の中心に置いて巻いていけば
 出来上がりです!

シャキシャキ野菜と十穀米の食感で美味しいサラダ感覚で
食べられる恵方巻きです。

量を減らしたいなら半切りの海苔で作ってみてくださいね^^
 

こんなふうにちょっとした工夫でヘルシーな恵方巻きが作れます。
恵方巻きじゃなくなっているものもありますが^^;

これならカロリーを気にしている方時でも、安心して恵方巻きができますね^^



スポンサードリンク

コメントを残す