入浴と冷水を交互に行うことで得られるデトックス効果とは?

最近はわざわざ温泉に行かなくてもけっこう家の近所にスーパー銭湯などが
あるので週末などに癒されに通っている方も多いと思います。
入浴 冷水 効果

そして温泉や銭湯などにサウナがある場合には、必ず水風呂があると思います。
サウナに入った後の水風呂は入るとすごく冷たいですが、気持ちいいですよね。

サウナと水風呂を交互に入ることで、血行がよくなり新陳代謝がアップする
だけでなく冷え性の改善にも効果があるので女性にはおすすめですよ。

温かいお風呂に入ると血管は拡大しますが、逆に冷水シャワーを浴びると
血管は縮小します。この動き、何かに似ていませんか?

そう、血液を循環させるポンプの心臓です。

入浴と冷水を交互に行うことで、心臓のようにポンプで
体全体に血液を循環することができるのです。
 



スポンサードリンク

 

入浴時に冷水で得られるデトックス効果とは?

血液の役目は、3つあります。

1つめは、物質の運搬です。体中に酸素を運ぶことと、体が作り出した不要な物質を
運び老廃物の排出を促すことです。つまり、デトックス効果があると言うことですね。

2つめは、体内の防御です。ウィルスなどの侵入を防ぎ、傷があれば固まり止血します。実は、この防御作用により副腎が鍛えられ、アトピーや花粉症の改善にも
効果があると言われています。

3つめは、体内環境維持です。体の一部で作られた熱を体全体に広げ、
様々なバランスを取ります。

この1つめの物質の運搬作用によって運ばれる老廃物には疲労物質も含まれますので、
疲労回復にも効果があります。

また、血液循環がよくなると体温が上昇し基礎代謝も上がりますので、
ダイエットにも効果があります。

入浴時の冷水は、簡単ながらも体の自己回復機能を高めるすごい効果があるのです。

とはいっても水風呂に入るために銭湯や温泉に毎日通うことは難しいですよね。
実はこれ、自宅のお風呂と冷水シャワーで再現できますよ。

入浴5分に対して冷水シャワーを1分ほどを3回繰り返せばOKです。
また、冷水をかける時は体に負担をかけないために、手足の先など
心臓から遠い箇所から冷水シャワーをかけるようにしましょう。

この冷水シャワーを毎日続けることで、新陳代謝が活発になり免疫力もアップするので
美肌効果を取り入れながら、風邪などもひきにくい体質に改善することができるので
是非、毎日の入浴タイムに取り入れてみて下さいね。



スポンサードリンク

コメントを残す