災害時に必要な非常食はなぜ3日分?おすすめの美味しい防災食!

災害時の備えとして大切なのが非常食の備蓄ですね。

その大切さは東日本大震災のときに感じ方も多いはず、
いざ災害が起こってからでは遅いんです。

でもそんな非常食が3日分って言われているのは
どうしてなのでしょうか。

避難生活をすることを考えると3日分って少ない気も・・・

さらにどんなものを非常食として用意すればいいのか、
いまいちよく分からないですよね。

どんな物をどれくらい用意しておけばいいのか?
非常食を選ぶポイントを解説します。

またおすすめの美味しい非常食も合わせてご紹介します!
 

非常食の備蓄が3日分なのはどうしてなの?

実は非常食の備蓄が3日分っていうのは最低限の量なんです。

過去の災害のデータからすると、災害発生後3日で
道路状況が整い支援物資が届くとされています。

物資が届くまでの3日間は自分たちで過ごせる
備えをしておきましょう、ということなんですね。

でもこれはあくまで一般的なケースです。

地域によっては10日以上物資が届かなかったということも。
また首都圏を直撃するような大災害があった場合も
救援物資の手配が遅れると思われます。

そういった点で「十分な量」とは1~2週間分と言われています。
 

でもこれって結構な量ですよね。
3人家族だと3日で27食、1週間分だと63食分です。

置き場所を考えるだけでも一苦労です・・・

それで3日分の非常食セットとは別に1~2週間分のレトルト食品、
缶詰、芋などの保存が効く食材をストックして置いて、食べては
買い足すという「循環消費」をするのがおすすめです。

これなら食材も無駄になりませんし、普段の食材と共用しているので
特別に置き場所を増やさなくてもOKですよ。
 

スポンサードリンク



 

非常食の備蓄のリスト!どんな物をどれくらい用意しておけばいいの?

非常食といってもどんなものをどれくらい用意しておけばいいのでしょうか?
そこで防災食のメニューのリストをあげてみました^^

主食・・・ご飯、雑炊、パンなどのパウチ食品
おかず・・・焼き鳥、イワシ、サバ、おでんなどの缶詰など
野菜・・・フリーズドライの野菜、煮物や佃煮の缶詰
汁物・・・インスタントの味噌汁・野菜スープ、スープ缶

これを1人1パックずつ毎回の食事で食べるとして、
×(家族の人数)×3食×3日分です。

ちなみに栄養を考えると小学校高学年以上は大人と同じ量が必要です。
低学年以下は大人の2/3くらいですが、2/3分用意するのは難しいので
貯蓄するのは大人と同じで良いかもしれませんね。

この他に間食できるおやつなども用意しておくと良いでしょう。

缶入りパンケーキ
ビスケット
おせんべい
チョコレート
あめ

などをいれておきましょう。
災害時はお菓子を食べてほっと安心するのも必要ですよ。
 

非常食のメニューを選ぶポイントとは?

非常食専用のレトルト食品も種類がたくさんあります。
最近はパウチ食品も味が良いので非常食としては良いですよね。

防災食は普段食べ慣れているものを選ぶことがポイントです^^

キャンプなら多少慣れていないものでも楽しめますが、
災害時は身心ともに疲労全開です。

そんな時に食事が食べにくいってますます精神的にきますよね。

普段食べたくないものは非常時にはもっと食べたくなくなります!
非常食セットも味見して好みの者を選びましょう。
 

また温かく食べれるような非常食を選ぶのもポイントです!
温かい食事はリラックス効果があるので災害時には必要です。

といっても火をしっかり通さなくても食べられるものを選びます。

加熱剤で温めることはできますが、なかなか中までしっかりと
火を通すというのは難しいものもあります。

お湯で温めればそのまま食べられるスープなどがおすすめです。
 

非常食に最適な美味しいアルファ化米とは?

日本人が用意する非常食にはやっぱりまずはお米ですよね。

保存用のご飯といえばレンジでチンするパックライスがありますが
災害時の停電で電気は使えない場合が多いです。

そんな非常時でも温かい炊きたてのご飯を用意することができる
アルファ化米が注目されています。

アルファ化米は、お米を炊いてから急速乾燥させたもので
お湯だけでなくお水だけでも作ることができるんです。

作り方はいたって簡単で、袋にお湯を入れて15分待てばOK!

そのまま袋が器の代わりにもなり、袋の中にスプーンも
入っているので、これ一つあればすぐに食べることができます。

白飯だけでなく味付けご飯などバリエーションも豊富なので
色々な種類を用意しておくことができます。

5年という長期保存が効くので災害食の備蓄としてピッタリですし
味が良いので、賞味期限が切れそうになったら普通に食べてもOKです^^

尾西食品 アルファ米

 
アルファ米は他のメーカーからも販売されているので、色々な種類のご飯を
楽しむことができますよ^^
アルファ米をチェックするならコチラ>>
 

美味しい防災食を準備しよう♪人気のおすすめはコレ!

命を繋ぐ災害食といっても味気のないものや何日も同じものでは
さすがに辛いですよね。特に子供は飽きて嫌がってしまいます。

それにただでさえ娯楽なども無く厳しい状況の中で「食」の楽しみは
生きる希望にも繋がる大切な要素の一つでもあります。

辛い状況だからこそ美味しく食べられる防災食を用意しておいて
いざという時に備えておきましょう。

最近の防災食にはギフトやストック用食材に使えるものもあるので
美味しいものが色々とありますよ^^

●パン『缶deボローニャ』

 
缶詰なのに本格的なパンが楽しめます。
チョコやメープルなど色々な味があるのも嬉しい♪
非常食の美味しいパンをもっとチェックするならコチラ>>
 

●おかず『美味しい防災食』

 
災害時だからこそ色々な味のおかずを楽しみましょう!
5年の保存が出来るのも嬉しいですね。
美味しい防災食をもっとチェックするならコチラ>>
 

●パスタ『マジックパスタ』

 
お湯を注ぐだけで作れます。水と電子レンジでも調理可能なので
非常食としてストックしつつ忙しいときの食事にも使えますね。
マジックパスタの他の種類をチェックするならコチラ>>
 

お湯も水も不要の温かくて美味しい防災食

非常食の専門店から販売されているレスキューフーズは
付属の加熱剤で温めるので水も火も不要なのでとても便利!

非常食専門店ホリカフーズ『レスキューフーズ』

 
お皿からスプーンまでセットになっているので
これ1つで食事が用意できる優れものです^^
レスキューフーズをチェックするならコチラ>>
 

防災食のおすすめセットならメニューを選ぶ手間が省ける!

もう色々あって揃えるのが大変!と言う人におすすめ。
これなら人数分買うだけなので楽ちんですね。
おやつまでついているのが嬉しい♪

非常食バラエティ3日間+αセット

 
防災食がセットになったものなら安心だし、手間がかからないので便利ですね^^
防災食・非常食セットをチェックするならコチラ>>
 

災害時の大切な非常食ですが、なんだか見ていると食べたくなりますね^^;
でもそれが非常食として優秀なんです。

災害で疲れ果てた心と体を癒すような非常食をストックしておきましょう。
 

スポンサードリンク



コメントを残す