梅雨時期の結婚式にお呼ばれした時の服装と髪型はどうすればいい?

梅雨の結婚式の服装で注意することって?

ジューンブライドは幸せになれるというジンクスもありますし、
6月の梅雨の時期に結婚式に招待されることも多々あると思います。

結婚式 服装 髪型結婚式には華やかな服装で出席したいですが、
お天気のことも気になりますよね。
そんなときに、ぜひ注意してもらいたいことをまとめてみました。

まず、移動の時に一番濡れて困ってしまうのは靴だと思いますので
披露宴会場についてから持参したフォーマル靴に履きかえることを
お勧めします。
移動中は濡れても大丈夫なものをセレクトしましょう。

また、パーティドレスには防水スプレーを吹きかけていくと、濡れてしまっても
タオルでふき取るだけで元通りの美しさを取り戻すことができます。

↓楽天ランキング1位の超撥水スプレー「ドライバリア」

楽天市場で売れ筋の防水スプレーをチェック>>

披露宴会場にゲスト用の更衣室があれば使用させてもらうこともできるので
利用させてもらうと良いでしょう。

スポンサードリンク



 

梅雨の時期の結婚式に着物で出席する時には?

結婚式に着物で出席することは、その場の雰囲気をとても華やかにしますので
雨の日でもあるにもかかわらず、大変であろう着物で出席してくれたことに
新郎新婦はとても感動してくれると思います。

しかしながら、梅雨時期の結婚式はお天気も心配ですよね。
着物での出席を予定しているのであれば当日のお天気は非常に気になるでしょう。

着物用の雨用の羽織や雨草履もありますので利用しましょう。
着物の場合もタクシーでの移動をお勧めします。

また、着物にも簡単なルールがあります。それほど難しくとらえる必要はありませんが、
独身女性であれば振袖、すでに結婚しているのであれば訪問着や色留袖が決まりです。
また、季節を意識したデザインを意識するといいでしょう。

結婚式のドレスもワンピも着物も楽天ならリーズナブルにレンタルすることができるので
あまり着る機会がない着物は毎回その季節に合った柄を選べるのでいいかもしれませんね♪
★楽天レンタルファッション★
 

梅雨の結婚式に出席する場合に最適な髪型って?

梅雨の時期、ヘアスタイルが決まらないと悩んでいる女性は多いと思います。

雨の湿気で髪の毛がうねってしまったり、必要以上にボリュームがでて
しまうこともあり、特にくせ毛の方にとってはとても深刻な悩みです。

そのような時期に結婚式に招待されたときにお勧めしたいヘアスタイルがあります。

まず、梅雨の時期の髪のうねりを上手く生かして、ウエーブのあるヘアスタイルを
つくりましょう。パーマをあてていなくても、最近はカールを作るための道具は
たくさんありますよね。

コテやドライヤーを使って可愛いふわゆるな感じの巻髪スタイルがいいですね。
規則的にカールを付けるよりは、ルーズなスタイルが可愛いと思います。
無造作ヘアなら少々の広がりも気になりません。

また、アップスタイルなら髪の広がりも気にならないのでおすすめです。
ピッタリとした夜会巻きもいいですが、女性らしい優しさを出すなら
ルーズアップの方が少々崩れても気にならないのでおすすめです。

コテで巻き髪を作ったら、サイドと襟足の髪を少し残してルーズ感を出して
アップすればOKですので美容院に行かなくても自分で簡単にできます。

また、三つ編みヘアもお勧めです。ゆるくルーズに編みこむと
グッと大人っぽさも出せますので着物でも似合います。

梅雨の時期の結婚式にお呼ばれしたら、当日は雨になることを想定して
雨や湿気対策を考えて服装や髪型を決めておくといいですよ。

スポンサードリンク



コメントを残す