金運が上がる財布を作ろう!使い方・保管・中身に入れるアイテム♪

金運をあげるにはこんな財布が良いらしいよ!!
そんな話を聞いても思ってしまうのが

「今、持っている財布でどうにか金運があがらないか・・?!」

だって金運を上げる財布を買うってさらに出費していますよね。
それを超える金運効果があればいいけど、まずは今手元にあるお金も大切なんです!

これって堅実な考え方じゃないでしょうか?^^;

そこで金運をあげる財布作りができないかどうか探してみました!
 

金運が上がる財布の使い方とは?

金運が上がる財布作りに大切なのが、お金の入れ方です。
みなさんお札ってどう入れていますか??

「もちろん向きを揃えて入れているわ!」そんな人も多いのではないでしょうか?

もちろんこれもとても大切です。向きがバラバラだとお金は仲間外れにされた
気になって出ていってしまうんです^^;

それに加えて大切なのが「お金の向き」です。

お金の肖像の頭を下にして入れるんです!ぱっと見ると逆さまに入っているので
「えー!」って思うかもしれませんが、こう入れることによってお金が財布の中に
入る流れを強めることができるんです。

また同じお金でも硬貨とお札では持つ運気の強さが違うんですよ!

硬貨の方がお札よりも強い金運パワーを持っています。
そのため異なるパワーの物を一緒にしまうよりも、それぞれで持った方がパワーを
高めることができるので硬貨は小銭入れに入れて別に持つ方が良いとされています。

お札を入れる方の財布にはレシートを貯めてしまいがちですが
これも別にした方が◎です。レシートはお金を使った照明となる物。
お金を貯めるエネルギーを削いでしまいます。

こんなちょっとしたことでも運気の上がる財布作りができるんですね!
 



スポンサードリンク

 

財布を冷蔵庫で保管すると金運が上がるってホント?!

お金は「暗くて寒いところ」を好みます。
そこでピッタリなのが・・・「冷蔵庫」となったわけですね。

これは風水でも冷蔵庫を綺麗に保と金運が上がるとも言われているので、
金運と冷蔵庫は深く関係しています。

しかし冷蔵庫に保管するとなると・・・うーん・・・

個人的には外で使う&決して清潔とは言えないお金が入っている財布を、
冷蔵庫にいれるのは、とーっても抵抗があります^^;

それに冷蔵庫で冷やして、外で使って・・・を繰り返していたら
温度差で財布が傷みそうですよね。

ということで、保管場所としてはあまりオススメできません。

であれば「北側の部屋のタンスの中」がおすすめ!
まさしく「暗くて寒い」保管場所ですよね♪
 

財布の中身は?財布に入れると金運があがるもの!

お金以外に財布に入れておくと金運が上がる物があるんです。

お種銭
これは財布を使い始めるときに必要なものです。
お金の種になり増やすために大切なアイテムなんです。

新硬貨の5円玉がおすすめですが、手に入らなかった場合は金色の折り紙で
鶴や亀を折って入れておきましょう。

5円玉を入れる場合は間違って使ってしまわないように
半紙に包んだり袋に入れておくといいですよ。

蛇の抜け殻
えっ?ちょっと財布には入れたくない・・・という声も聞こえてきそうですね^^;
あくまで「金運的に・・・」ということです。

蛇はお金の神さまの使いなので縁起が良いんです。運良く抜け殻を見つけたら
袋に入れるなどしてぼろぼろにならないようにしてから財布に入れておきましょう!

天然石・パワーストーン
運気を上げるパワーストーンを入れておくこともできます。

金運に良いパワーストーンは・・・
・水晶
・翡翠
・ルチオクォーツ
・タイガーアイ
・シトリン
などです。
 

こんな風に今ある財布でも金運の上がる財布作りができちゃいます。

しかし!古い財布はお金の居心地が悪く金運が下がるとも言われているので、
ある程度したら財布を買い換えることも大切。

財布の寿命は1000日、約3年とも言われています。この寿命にこだわらずとも
財布がぼろぼろになってきたら買い換えた方が良いですよ。
 



スポンサードリンク

コメントを残す