メイクをもっと簡単にする時短テクの方法

まず朝早く起きてメイクをするって時間がないのになかなか大変な作業です。
そこでまずオススメするのはBBクリームを使うことです。

BBクリームは顔にちょんちょんと点のように置き、そこからスポンジで
伸ばしていけば簡単に塗ることができます。

しかも点の様に置くことによって薄付きになるので
クリームを広げるのに大変な思いをすることもなく一石二鳥です。

メイク道具

その他の時短テクとしては眉毛の書き方です。

眉毛は日によってうまくいったりいかなかったりで、時間を案外取られてしまう
部分でもありますよね。その時間を少しでも減らすためにまずは眉毛の手入れからです。

まずは自分の理想の眉毛をメイクで作り、そのあとにメイクからはみ出ている毛を
抜いたり剃ったりして整えます。

その作業が完了すればあとは毎日眉尻を少し書き足すだけで
毎日のアイブローメイクが簡単になります。

これでだいぶメイクの時間が短縮できたと思います。

でもまだ短縮できるところがあります。それはチークです。

チークは塗りすぎるとメイクが濃いという印象になりますし、逆に薄いと血色が悪く
見えてしまうというメイクの中でもとても重要な役割を果たしているものだと思います。

チークの時短テクはブラシで取って顔に乗せるものではなく
今流行りのパフチークを使うということです。

パフチークはその名の通りチークを付属のパフでくるりと取るだけでしっかりと
適量のチークが付くというものです。

これを使うことによって格段に時間を短縮することができます。

時短は技術も大切かもしれませんが、時短のためのメイク道具を
揃えるというのも一つのテクだと思います。
 



スポンサードリンク

コメントを残す