キッチンの排水溝がつまった!自力で解消する3つの簡単な方法とは?

キッチンの排水溝がつまった!どうしよう?!
これってかなり緊急な悩みですよね。

排水溝がつまるとキッチンが使えないうえに、上の階に住んでいる場合
下にまで水が漏れてしまうということもありえます。
これは早急につまりを解消しないと・・!

なんだか頑固そうで業者に頼むしかないような気がしますが、
実は自力で解消する方法もあるんです!
 

そもそもキッチンの排水溝のつまりの原因って何?

勝負に勝つためにはまず敵を知ることが大事です!
いったいどうして詰まってしまうんでしょうか?

主な原因は食べかす、油、石けんカスです。

食べかすは分かるけど油?ってなりますよね。

これは油は冷えると固まりからなんです。流したときはサラサラでも
配水管の中で固くなってこびりついてしまうことも。

そうすると水の通り道が狭くなってしまいます。

そこにかぶせてくるのが石けんカスです。

これは食器洗い洗剤と油が結合すると発生するもので、
灰色のねっとりした汚れのことです。

よくお風呂場でみる汚れですね。あれがキッチンでも発生するのです。

これが配水管の中で溜まってくると・・・
ある日突然ゴポゴポ・・・と詰まってしまうんです。

つまったときはこの汚れを取り除けばいいんですね!
 



スポンサードリンク

 

自宅でできる!排水溝のつまりを解消する3つの方法

では詰まったときはどうすればいいでしょうか?
ここでは簡単な3つの方法を紹介します。

①タオルとお湯を使う

これは家にあるものですぐできる方法なので一番に試してみれますね。

まず排水溝のトラップをすべて取り外したら配管にタオルを詰めて蓋をします。
タオルの端を詰めて、取るときにひっぱれるようにしておきましょう。

その後70℃くらいのお湯を半分から8割くらいのところまで注ぎます。

溜めたらタオルを引き抜いて一気にタオルを流し込みます!

とっても簡単ですよね^^
でもこれは初期の詰まりの時までしか使えません。

完全に水が流れなくて溜まってしまう状態でやったら・・・わかりますよね^^;
そんな重症な詰まりの時は次以降の方法を試しましょう。
 

②ラバーカップを使う

ラバーカップってトイレとかでもよく使うスッポンのことです。
これはキッチンの詰まりでも有効なんです。
といっても、衛生的にはトイレ用とは物がいいですよ~

使い方はトイレと同じです。排水溝に垂直にスッポンをかぶせて
ゆっくりと何回か押していきます。

この時に水やゴミが飛び散ることもあるので注意しましょう。

おすすめは大きいゴミ袋を切って広げて一枚のシートにしたら
真ん中に穴を開けます。その穴に柄を通すと、シンクにビニールで
ふたをするような形でできるので、周りが汚れずに済みますよ。

水がシンクに溜まっていない場合は、重曹→お酢→ぬるま湯の順番で流し入れて、
1時間ほど放置してからすると、先に重曹パワーで汚れを柔らかく出来るので
頑固な汚れを取り除きやすくなりますよ~。

ちなみにスッポンが家にないときはペットボトルを使う方法もありです。
ペットボトルの口を配管にはめてベコベコさせると威力は落ちますが
同じように空気を送り込むことができますよ。
 

③パイプクリーナーを使う

洗剤に頼るのも一つの方法!市販のパイプクリーナーを買うときは、
液状・ジェルタイプで粘土が高い物がおすすめです。

使うときには湯煎して液自体を温める&60℃のお湯で流すことで
洗浄効果をアップできます。
 

それでも詰まりが解消しないなら業者に頼む!

3つの方法を試してもダメな場合の奥の手は「業者に頼む」です。
頑固な物だと高圧洗浄をしないと取り除けないこともしばしば。
そうなったら素人の力では無理ですね。

またS字配管の場合はそこに汚れが溜まっていることがあります。

簡単に取り外せるようなら業者に頼む前にそこをチェックして
掃除してみるのも手ですが、取り外しが出来ないならやはり業者に
頼むしかありません。

業者によって異なりますが8,000円~10,000円が相場です。
汚れの程度によって値段も大きく変わるので事前にしっかりと
値段を聞いてからお願いしましょう。

綺麗になったと思ったら色々と特別な洗浄をされていてウン万円!
なんてことも・・・

値段の確認は先にしっかりとするように注意してくださいね。
 

自分でする方法はその場の詰まりは直せても根本的な原因までは
取り除けないこともあります。

何度も詰まるようなら業者に頼むことを検討するのもありですね^^;
 



スポンサードリンク

コメントを残す