ブッシュドノエルの超簡単な作り方!市販のロールケーキでも絶品♪

クリスマスのケーキと言えばどんなものを思い浮かべますか?
苺のデコレーションケーキ以外が浮かんだ方もいますよね!

そう!あの丸太の形をしたチョコレートケーキですよね♪

その名も「ブッシュ・ド・ノエル」はフランス語で
「クリスマスの薪」という意味なんですよ。

その名の通り薪のようなケーキですが、ケーキ屋さんでも
可愛くデコレートされて美味しそうですよね^^

見た目は難しそうですが、市販のロールケーキを上手にデコレートすると、
家でもあのケーキ屋さんのようなブッシュドノエルが作れちゃいますよ^^

今年のケーキは超簡単に作れるブッシュドノエルにしてみませんか?
 

市販のロールケーキで超簡単なブッシュドノエルの作り方!

見た目は難しそうなブッシュドノエルですが、市販のロールケーキを作って
超簡単に見た目にも本格的なブッシュ・ド・ノエルを作ってみましょう♪

なんかそれズルくない?!ってくらい良いアイディアですよね^^

チョコロールケーキにすると薪の感じが出て良いですよ。
チョコの生クリームを作ってブッシュドノエルの飾り付けをしましょう!

超簡単!ブッシュドノエルの作り方
【チョコクリームを作る】

・生クリーム・・・市販の小さいパック1コ
・チョコレート・・・60g
・グラニュー糖・・・10g

①チョコを湯煎で溶かします。

②チョコに生クリームを少しずつ入れて混ぜていきます。
 ここで分離しないように注意してくださいね。

③氷水にボールをつけて冷やしながら泡立てます。
 筋が付くくらいになったらグラニュー糖を入れて角が立つまで泡立てます。

【ブッシュドノエルにする】

・チョコクリーム
・ココア
・苺や飾り

①ロールケーキの端を3cmくらい切り落とします。

②絞り袋に入れたチョコクリームを全体に塗り付けていきます。
 木の筋に見えるように線状に絞っていきます。

③茶こしを使ってココアを振りかけます。

④切り落とした端を切り株のようにケーキの上に乗せたら
 同じようにチョコクリームを付けてココアを振りかけます。

⑤上に苺などのフルーツやチョコレート、柊などクリスマスの
飾りを付けたらブッシュ・ド・ノエルの完成です!

とーっても簡単ですよね♪

切り株の感じが出るかはチョコクリームの塗り方がポイントですね!
こちらの動画を見ればどんな風にすればいいのかイメージできると思います^^

市販のロールケーキを使えば生クリームを塗るだけでこのように
立派なブッシュ・ド・ノエルが簡単にできるので、後は色々な
デコレーションを楽しめますね^^
 



スポンサードリンク

 

市販のシフォンケーキで作るブッシュドノエル!模様の付け方は?

ロールケーキの次に活用できるケーキは・・・シフォンケーキです!
あの形も切り株のようにできそうですよね。

市販のシフォンケーキを使ってブッシュドノエルの作り方ですが
レシピはロールケーキと同じなので、あとはデコレーションだけです^^

そこで、切り株のような模様の付け方はシフォンケーキで作った時には
どうすればいいのか?

分かりやすい動画があったので参考にしてみて下さいね。

シフォンケーキのブッシュドノエルの模様の付け方のポイントは
まずシフォンケーキ全体に生クリームを塗ります。
少しだけ溶かしたチョコを混ぜて色を付けましょう。

土台ができたら溶かしたチョコで切り株の年輪を描いていきます。
フォークを使って少しずつ円を描いていきましょう。

もちろん、ところどころかすれてしまいますが大丈夫です!
これもまた味がある感じになっちゃんです♪

次は側面ですがこれもフォークを使って縦に線を入れていきます。
全部に綺麗に付けなくてもOKです。

最後に周りにホイップを絞っていきます。
上にいくつか苺や飾りを乗せてもいいですね^^
 

積もった雪を演出!ブッシュドノエルのホワイトはどうやって作る?

薪らしさを再現・・・ということで、これまではチョコを使ってきましたが
クリスマスケーキは降り積もった雪の演出も素敵ですよね^^

それなら白いホワイトブッシュドノエルにしちゃいましょう♪

ロールケーキでもシフォンケーキでも作り方は同じで、
後はデコレーションのクリームの部分だけのレシピですね。

レシピはチョコのブッシュドノエルをほとんど変わりません。
ただしアイテムを白に切り替えましょう!

チョコのケーキ→ 生クリームのロールケーキ
チョコクリーム→ 生クリーム
ココア→ 粉砂糖

とこんな感じです。
デコレートの仕方は色々な方法があります。

例えば・・・

生クリームを塗った後に、削ったホワイトチョコを散らす
全体に生クリームを塗ってフォークで木目を付けたあとに
粉砂糖を振りかける
全体に粉砂糖を振りかけた後、ロールケーキの上にライン上に
生クリームと苺を飾る
生クリームを線上に絞って、ほんの少しだけココアを掛ける

ほとんどチョコの時と一緒ですよね。
シフォンケーキも土台を生クリームにして同じように作れますよ!

ただし、やっぱり白い方が薪の感じが出にくいので木目があまりつかなかったら

少しだけココアを振りかけて「木の雰囲気」を出したり・・・
しっかりフォークで模様を描いたり・・・

こんなふうにして常に「木の雰囲気」を心がけるのがポイントです♪
 

市販のケーキを使えば本当に簡単にできますよね!

これなら今年のクリスマスケーキはブッシュ・ド・ノエルにしてみようかな
って気持ちが高まってきたんじゃないんでしょうか^^
 



スポンサードリンク

コメントを残す