ひなあられのリメイク術!スイーツだけじゃなく食事にもいける!

ひなあられ リメイク

女の子の節句、ひな祭りに準備する物の一つは・・・「ひなあられ」ですね。

子供も大好き雛あられ。見た目も可愛く飾るとひな祭りらしさが出ることから
どこの家庭でもたくさん用意するのではないでしょうか。

そして、ひな祭りが終わると・・・・意外と余っちゃったりした・・・
あっという間に湿気っちゃうので早く消費したい!

しかも子供もげんきんなもので、あれだけ「もっとちょうだい~♪」
なんて言ってたのに一度飽きると見向きもしません。

そんな子供の興味をもう一度呼び起こすために・・・!
何かリメイクできないでしょうか?

そう思って調べてみると、結構アレンジのアイディアがあるんです。
 

甘いひなあられを別のスイーツに変身させる!

やっぱり見た目も可愛いひなあられは、もう一度スイーツにしたいですよね。
お菓子へのアレンジはけっこう幅が広いんです^^

おこし
マシュマロとバターを溶かして雛あられと混ぜて固めるとおこしになります。
チョコクランチ
溶かしたチョコに雛あられを混ぜで固めるだけ!
一気に洋スイーツになって良いですよね。
コンフレークに混ぜる
朝はシリアル!という家庭におすすめです。
コンフレークと一緒に毎朝少しずつ混ぜて食べきっちゃいましょう!
パフェ
パフェの下層部分にある「サクサクしたもの」として使えます。
家庭でパフェってなかなか作らないかも知れませんが、この時期だけはフルーツを
買ってきてパフェ、しちゃいましょう^^

作るのも簡単なので子供と一緒に作れますね。

ひな祭りは、一緒に雛人形を出してひな祭り。
余ったひなあられで次の日のおやつ作りを一緒にする。

こんな定番の流れを作ってみるのはどうでしょうか?

こういう家庭それぞれの定番を作ってあげると子供の頃の良い思い出になります。
大人になって思い出すのってそういう部分だったりしますよね。
 

 

意外や意外!雛あられは食事もアレンジできる!

甘い雛あられ。アレンジするとすればスイーツにって普通思いますよね。
しかし!意外と食事へのアレンジの幅も広いんです!

ピザトッピング
市販のピザシートにピザソースを塗ってチーズやお好みの具材をのせます。
ここまでは普通のピザですよね。

そこに雛あられをパラパラとトッピング・・・!

これを焼くとほんのり甘く、しかもサクサクとした食感が
意外とピザに合うんです!是非やってみてくださいね。

お吸い物
これもちょっと意外ですよね。しかし出汁の旨みを味わうお吸い物ほど
ひなあられが合うんです。出汁の旨みを雛あられがたっぷり吸って・・・♪
お麩みたいな感じに食べられますよ。
うどん
お吸い物と同じ感覚でうどんもいけます。
少しちらすだけで春らしく!月見うどんに合いそうですね。
ちらし寿司
たくさん具の入ったちらし寿司に雛あられを振りかけると、
一気に華やかになります。そしてカリっとした食感も嫌じゃない!!
ご飯に雛あられって不思議だけど合うんですよね~
お茶漬け
お茶漬けのトッピングにも雛あられはぴったり。
確かにお茶漬けってサクサクしたものが入っていますもんね。
こうなると雛あられって万能じゃない?!って思えてきます。

こう見ると気づくことが一つ。
ひなあられのアレンジ料理ってひな祭りの時にも出せるんじゃ・・・!

そうなんです!ピザにしても、お吸い物、ちらし寿司など
おもてなし料理にピッタリですよね。

これは雛あられ余るんじゃ・・・
と長年の経験からひな祭り中にすでに思っていることありませんか?(笑)
そんな場合はもう思い切ってアレンジし始めちゃいましょう。

むしろ料理に雛あられを使っているとひな祭りらしさも増しますよね。

「みんなと同じひな祭りの料理なのに工夫しているのね~」
なんて評判にもなっちゃったりして・・・♪