クリスマスオーナメントを折り紙で立体的に作ろう!

クリスマスの準備の1つに、クリスマスツリーの飾り付けがありますね。
他の準備は面倒だけど、ツリーの飾り付けは楽しいから好き♪
って方も多いのではないでしょうか?

華やかに飾り付けるために色々なオーナメントが欲しいですよね。

そんなクリスマスのモチーフが折り紙でできちゃうんです!

折り紙で作る立体的な星や雪の結晶のオーナメントは
とっても華やかで素敵なんです♪

更に、折り紙で作る立体的なリボンもとってもキュートなので
クリスマスカードに付けたり、クリスマスプレゼントのラッピング
にも使えるのでご紹介しますね^^
 

折り紙で立体的に作るクリスマスオーナメント!星(バーンスター)の作り方

よくクリスマスに見かける立体的な星の飾り。

これは「バーンスター」といってアメリカやドイツの
納屋によく見る飾りです。

1枚の板から作る事もできますが、簡単なのは折り紙で
パーツを作って組み合わせる作り方です。

作り方は・・・折り紙なので動画を見て頂くのが
一番分かりやすいかと思います^^;

途中ちょっとどうなってるの?!なんて場面もありますが、
上手に折るコツとどの部分を折るのかも丁寧に解説つきで
説明されていますので参考になるかと思います。

「折り紙で作る立体的な星☆(star)バーンスター」

同じ形のパーツを5つ作ってから貼り合わせます。
なので用意するものは5枚の折り紙とのりだけです。

しっかり付けるためにのりは液体ノリがオススメ!
星の細かい部分にもノリが入り込むし乾燥する前なら
多少の修正ができるので良いですよ。

完全に乾かした後、両側から引っ張ると・・・ポンと立体的に!!
しっかりしたバーンスターが完成します♪

バーンスターは元々はブリキ製です。ブリキ感を出したければ
ブロンズの折り紙にするのもいいですね。

でもやはりクリスマスモチーフなので定番はゴールドでしょうか。
5つのパーツの柄や色を変えて組み合わせてカラフルな星にしたり、
色々工夫してみてくださいね。

おすすめは「光るおりがみ」です。片面に蓄光加工をしているので
暗いところでほんのり光ります。小さめのバーンスターをこの折り紙で
たくさん作ってツリーにちりばめたら、クリスマスにぴったりですね^^

光る折り紙

光るおりがみ★暗闇でやわらかく光ります★
価格:189円(税込、送料別) (2016/8/27時点)

他にも面白い折り紙がたくさんありますよ!
楽天市場で「面白い折り紙」を探すならこちら>>

素敵な折り紙を使って星のオーナメントを作ってみて下さいね^^
 



スポンサードリンク

 

折り紙で立体的に作るクリスマスオーナメント!雪の結晶の作り方

折り紙で作る立体的な雪の結晶は冬にピッタリの
クリスマスオーナメントです。

出来上がりを見るとどの様にして作っているのかな?と難しそうに
思いますが、とても簡単なので、是非作ってみて下さいね。

折り紙で立体的に作る雪の結晶の作り方
【用意するもの】
・折り紙(1/4のサイズ)・・・6枚
・セロハンテープ
・ホチキス

① 折り紙を三角に折ります。
  そしてさらにそれを三角に折ります。

② 三角の頂点を左に持って縦に切り込みを3本入れます。
  他の5枚も同じように折って切り込みを入れます。

③ 開くと菱形に切り込みが入っていますよね。
  対になっているひらひらを合わせてテープで留めます。

  一番小さいところから始めて裏表返しながら
  順番に合わせて留めていきます。
  6枚すべて同じように留めていきます。

④ 6個をすべて同じ方向に重ねて、根本をホチキスで留めます。
  花形に広げると・・・立体的な雪の結晶のできあがりです!

複雑に入り組んでいる感じが出ているのでとてもゴージャスですよね。
結晶を思わせるような寒色系やシルバーで作るのがオススメです。

折り紙の裏も見えるので、布折り紙のような表の素材が異なる折り紙よりも、
裏と表が同じ素材の折り紙がいいですよ。

ヒモをつけでツリーに吊してみてくださいね♪
 

折り紙で立体的に作るクリスマスオーナメント!リボンの作り方

折り紙でこんなに可愛い立体的なリボンが作れるんですよ♪

これも見た目には「どうやって作ってるの?」ってなんだか複雑な
折り方をしているようですが、これも簡単に作れちゃいますので
是非色々な色の折り紙で可愛いリボンを作ってみて下さいね^^

立体的なリボンの折り紙の折り方
① 裏側が出るように三角に折ります。
  さらにもう一度三角に折って広げて正方形にします。
  「鶴」の折り方の最初と同じですね。

② ひらひらしている方を上にして、下の角を少しだけ折ります。

③ 一度広げてから、付いている折り目に合わせて、
  角が中に入り込むようにして折りなおします。

④ 角がない部分を下にしておきます。
  斜めの部分を両側とも少しだけ折ります。

  そっと広げると・・・
  リボンの結び目みたいなものができますよね。

⑤ 斜めの折り目の部分に沿って4箇所切り込みを入れます。

⑥ 一番上の菱形をパタンと重ねたらリボンの原型の完成です。

あとは切り込みと入れたり折り込んでリボンの形を整えます。
ここは複雑なので動画をよーく見てくださいね^^;

巻き付けたモールの所々にリボンをつけてみましょう。

ライン入りのリボンを作るならこちらの動画を参考にして下さい。
作り方は基本のリボンと一緒なので、すぐに作れると思います^^
ライン入りのリボンも可愛いですよね~♪

折り紙ならたくさんオーナメントを作れるので、クリスマスツリーも
一気に華やかになりますね。

今年は折り紙で作るオーナメントもツリーに飾ってみて下さいね♪
 



スポンサードリンク

コメントを残す