梅酢で美味しく作る料理レシピとドレッシング!健康ドリンクの作り方

梅酢 料理

梅酢を使った簡単でヘルシーな料理レシピ

疲れていると簡単な食事で済ませたくなりますが、しっかり栄養を摂らなければ、
体を壊す原因になってしまいます。

でも、作るのも面倒で・・・というときは、こんな一品はどうでしょうか。

ヘルシーなのに食欲が刺激されて疲労回復効果も期待できる、
「鶏肉の照り焼き梅風味」をご紹介します。

「鶏肉の照り焼き梅風味」の作り方
【材料】 鶏肉:1枚/梅酢:大さじ1/醤油:小さじ1

① 梅酢と醤油を合わせて、調味料を作ります。

② 1口大サイズに切った鶏肉を①で作った調味料に漬けて、下味をつけます。

③ 油を引いて熱したフライパンで鶏肉を焼きます。綺麗な照りが付いたら完成です。

さっぱりとした梅の味が食べやすく、梅酢に含まれるクエン酸が疲労回復にも
効果がある、忙しい人には嬉しい一品です。どうぞ試してみてくださいね。
 

 

梅酢ドレッシングで料理の幅を広げよう!

梅酢はそのままでも料理に使えますが、ドレッシングにするとますます手軽に
毎日使うことが出来て重宝します。

そこで梅酢ドレッシングの作り方をご紹介!

といっても紹介になっているか不安になるくらい、とっても簡単に出来てしまいます。

材料は、梅酢とオリーブオイルとお醤油。
梅酢とオリーブオイルを1:1で合わせたら、お醤油で味を調えるだけです。

梅酢は同じレシピで作っていても、コンディションによって微妙に味が変わります。
また、それぞれの好みもあるので、味見をしながら醤油を加えていくのがポイントです。
出来上がったドレッシングは使い終わったペットボトルなどを再利用して、
念のため冷蔵庫で保存しましょう。

梅酢はバルサミコ酢に似た上品な味わいですので、トマトや野菜サラダにかけると
美味しくてオススメです。

 

梅酢を美味しく飲めるドリンクの作り方

梅酢をそのままゴクゴク・・・は、よほど酸っぱいものが得意な人でないと
難しいですので、やはり何かで割って飲むのが一般的ですね。

普通に水や炭酸水で割って飲むのもさっぱりしていて美味しいですが、
甘さが欲しいときはサイダーで割ると、梅酢の酸っぱさも薄れて飲みやすくなります。

お酒を飲む人は焼酎の水割りやお湯割りを作るときに、梅酢を入れても美味しいですね。
普段、焼酎を飲むときにも梅干しを入れたりしますが、その代わりに梅酢を使うと、
手軽に梅の爽やかな風味を加えることが出来ます。

また、梅干しを漬ける際に紫蘇を入れて作ったものを赤梅酢と言いますが、
それを使うとドリンクの色が仄かに赤く色付いて綺麗です。

あっという間にオシャレな飲み物に早変わりしますので、こちらも是非お試しあれ。

スポンサードリンク