春財布の使い方♪使い始めのベストな時期って?どんな準備が必要?

冬の終わり頃から話題になる「春財布」
ちょっと話題にのって今年は春財布を新調してみた♪

そんなあなた!買ったことで満足していませんか?

春に財布を買いかえると金運があがるらしい!という春財布は
実は使い方も重要なのです。

どういうことかというと、買い換えた財布の準備と、
どう使い始めるかがとっても大事なんです!

買っただけで安心せずに、せっかくなので春財布の効果をアップすると
言われている使い方をど紹介しましょう!
 

春財布の使い始めの時期って決まっているの?

春に財布を買い換えると良いと言われている春財布の「春」とは、
暦のうえでの春なので12月21日頃~3月5日頃を指しています。

では使い始めもその期間内であればいつでも良いのでしょうか?

一般的には使い始めも春が良い!ということで「立春」に使い始めるのが
良いとされています。

2017年だと2月4日に使い始めると良いと言うことですね。

あれ?でも買うのは3月5日頃まででも良いんでしょう?
そう思ってまだ春財布買ってないのに!!

そんな場合は良い使い始めの時期を逃しちゃったってことでしょうか?

実は他にも「開運日」に使い始めるっていう方法もあるんです!

財布の使い始めに良い開運日の一つは「寅の日」です。
これは十二支の寅にあたる日のこと。

虎は黄色なことから金運をイメージさせること、また
「虎は千里を行って千里を帰る」と言われていて、

千里の道を行ってもあっという間にまた千里の距離を戻ってくる虎のように
「お金をたくさん使ってもあっと今に返ってくる」というゲン担ぎでもあります。
 

春財布を買う期間で寅の日になるのは
12月22日、1月3・15・27日、2月8・20日、3月4日ですね。

ただし2月8・20日はともに赤口で縁起の悪い日になっています。
うーん、ちょっと気持ち的に避けたくなりますね。
 
他に金運におすすめの開運日はこんな感じです。

大安
何事においても吉とされるオールマイティな吉日

1月3・9・15・21・27日
2月1・7・13・19・25日
3月1日

※ただし1月3・27日は物事を始めるのに良くないとされる不成就日です。

一粒万倍日
一粒の籾が何万倍もの稲穂になることからお金を出しても
何万倍にもなって戻るという意味があります。
他の開運日と重なると効果が倍増するという嬉しい特徴付きです。

1月1・13・16・25・28日
2月7・12・19・24日
3月3日

※ただし1月16日は赤口、2月12・24日は仏滅、2月7日は不成就日です。

天赦日
天がすべての罪を赦す日とされているので何をするにも
最上級の大吉日とされています。年に5,6回という貴重な吉日です。

2月20日

※あれ・・?でも赤口でもありますね・・。
 この場合は、天赦日は何にも増して最上の吉日なので
 赤口より優先され吉日とされます^^;

新月
新月は物度との始まりにおいて良い運気を持つ特別な日とされています。
金運祈願の財布を使い始めるのにも最適です。

1月28日
2月26日

こんな感じですね。

大安・一粒万倍日で出てきた不成就日は他にも

1月11・19・30日
2月15・23・27日

にあるので注意しましょう。

この中からぴんと来る吉日を選んで使い始めの時期を決まると良いですよ♪

特に吉日が重なると効果も倍増するので、何かしらが重なっている日を
選ぶと良いですよ。
 



スポンサードリンク

 

財布を「寝かせる」?使い始めるまでの準備があった!

使い始める日を決めたら一安心。
それまでに買いにいけばいっか~なんて思っていませんか?

実は春財布には準備が必要なんです。
その作業を「財布を寝かせる」といいます。

というのも財布は最初に入れたお金を覚えるものだそうで、
最初にたくさんのお金を入れることが重要なんです。

でも「最初から財布に入れるだけの万札があったら
金運アップなんて狙わないわ-!!」って思いますよね^^;

実はこの最初に入れるお金は全部本物じゃなくてもいいんです。

お札の大きさに切った半紙で代用してOK!

綺麗な万札を2枚用意して前後において半紙を挟みます。
それを財布に入れれば大量にお金が入っているように見えますよね。

お金は頭を下にして入れます。そうすることによってお金が財布から
出て行きにくくなると言われています。

この時、カード類は入れずに覚えさせるお金だけ入れましょう。

その財布を北側の部屋の引き出しの中などの暗いところに置きます。
お金は暗いところに置いておくと増える性質を持っているからです。
(そんな性質初めて聞きました・・・)

財布がお金を覚えるのに10日くらいかかるので、そのまま10日間財布を寝かせます。
 

こうしてやっと春財布を使うことができます。
ですから使う日を決めたらそれより一週間以上前には購入して準備が必要なんですね。

結構、財布も世話が焼けますね~(笑)
 



スポンサードリンク

コメントを残す