人気記事をピックアップ!

  • メイクをもっと簡単にする時短テクの方法

    まず朝早く起きてメイクをするって時間がないのになかなか大変な作業です。 そこでまずオススメするのはBBクリームを使うことです。 BBクリームは顔にちょんちょんと点のように置き、そこからスポンジで 伸ばしていけば簡単に塗る […]

  • シナモンで毛細血管が強くなればアンチエイジング効果も!

    体中に張り巡らされている毛細血管。実はこの毛細血管が痛んでくると 一番影響を受けるのがお肌なんです。 つまり毛細血管のケアをするのがアンチエイジングに繋がるんです! それに効果的なのがシナモン(桂皮)です!シナモンって体 […]

  • 美肌 化粧水 つけ方
    美肌を作り出す化粧水の効果的なつけ方とは?

    美肌になる秘訣として、毎日使う化粧水の付け方によってもお肌の状態は かなり違ってきます。 よく節約の為に化粧水を控えめに使用している人もいますが、これは全くの逆効果で、 量が少なければ少ないほど肌の角質奥まで美容成分が届 […]

  • ギフトボックスの作り方!プレゼントのラッピングに♪

    最近はプレゼントを手作りしてあげることも多いですよね。 そうなると困るのがラッピングです。 ちょっとしたものならラッピングバッグに入れればいいんですが、 大きいものをなると合わせた箱を選ぶのも大変。 それにラッピングって […]

  • 漢方が体質改善に良い効果をもたらす理由は?

    日頃から何かと疲れやすい、免疫力がなくて風邪をひきやすい、お腹を壊し易いなど、 慢性的に続く体調不良はその人の持つ体質や精神バランスによるものが多いので、 一般的に西洋の医薬品による対処療法で完全に治癒するのは難しいです […]

  • ガスレンジの掃除テク!頑固なこげには重曹を使って簡単キレイ!

    こびりついてしまったガスレンジのこげ!これの掃除ってかなり重労働ですよね。 磨いても頑固なこげってなかなか落ちません。 料理をする人であればあるほど避けられない汚れですよね。 しかもゴシゴシ掃除していたら、ガスレンジが傷 […]

  • 電子レンジ 食材の栄養
    電子レンジで加熱すると食材の栄養素って変わるの?

    最近は電子レンジで作る料理のレシピも多く、電子レンジで調理できる シリコンスチーマーなどの調理器具などが流行っていますね。 電子レンジからは電磁波が発生しているから、食材をレンジで加熱するのは あまりおすすめできないとい […]

  • 産後 骨盤矯正 いつから
    産後の骨盤矯正はいつから始めるの?期間はどれくらいかかる?

    出産直後すぐに元の体型に戻そうと、歪んだ骨盤ケアに早速取り掛かろうと 思う人は多いのではないでしょうか。 そこで産後の骨盤矯正をいつから始めるのが一番適切なのか? というと、実は出産後2ヶ月が良いタイミングとしています。 […]

  • 初鰹 旬
    初鰹と戻り鰹の違いは何?旬の時期と美味しい鰹の見分け方!

    なんでも初ものがでるこの季節、もちろん海鮮の世界にもあります。 それは「初鰹」 「今日はおいしい初鰹が入っていますよ~」なんて呼び込みの声が 聞こえてきますよね。 でも「初鰹」と「戻り鰹」の違いって何なのでしょうか? そ […]

  • 顔 歪み 矯正 エクササイズ
    顔の歪みを矯正できるエクササイズとは?

    顔の歪みが全くないきっちり左右対称という人はいてません。お顔の真ん中で 分けてみると、けっこう全然違うのが分かると思います。 顔の歪みを取って左右対象にさせるには整形か定期的な小顔整体等に通うしか 解決することはできない […]

  • アンチエイジング 10大栄養素
    アンチエイジングに効果のある10大栄養素とは?

    アンチエイジングにはエイジング効果の高い化粧品で肌の表面からのケアだけでなく、 医食同源というようにエイジング効果のある栄養素を含んだ食べ物を摂取し、 体の内側からケアすることが大切です。 女性に嬉しいエイジング効果のあ […]

  • お彼岸 おはぎ
    お彼岸のおはぎのカロリーと簡単レシピ!余ったら冷凍できるの?

    お彼岸のお供え物といえば・・・「おはぎ」ですね。 ついついたくさん食べ過ぎてしまう方も多いのでは? そんなおはぎのカロリーが気になる方も多いようです。 おはぎのカロリーってどれくらいあるのでしょうか? 簡単にできる基本の […]

  • 大豆イソフラボンを過剰摂取すると副作用が出る?摂取量の上限って?

    大豆イソフラボンには美容効果がある!と聞くと積極的に 摂取したくなりますね。 がん予防、生理不順、更年期障害の改善・・・ でも本当にこんな良いことばかりなの? そこで気になるのが、ちらほらと聞こえてくる「副作用」です。 […]

  • ちぎりパン基本の作り方とめちゃカワ人気レシピ♪&笑える失敗例!

    今話題のちぎりパン。かわいい!作るのが簡単!おいしい! というのが人気の秘密です。 でもパン作りって難しかったり手間がかかったりって イメージがありますよね^^; でもこのちぎりパンは「世界一簡単なパン」って評判がある […]

  • 睡眠と美肌を促す女性ホルモンとの深い繋がりとは?

    睡眠は私達の生活習慣には必要不可欠であり、少なくとも人生の4分の1は 睡眠時間で占めると言っても過言ではありません。 良い睡眠を摂るという事は、単に疲れた心身を休ませるというだけでなく、 成長ホルモンをはじめ、女性の美肌 […]

  • 美容体重 キープ
    美容体重をキープする為の摂取カロリーと食生活

    美容体重をべストな状態にキープする上で一番カギになるのは、毎日の食生活です。 美容体重を維持する為には、カロリー計算は欠かせないものになってきます。 1日の摂取カロリーと消費カロリー量を毎日の食事ごとにきっちりと把握して […]

  • ピラティス ボール おすすめ
    ピラティスのボールでおすすめの大きさと使い方

    ピラティスのボールでおすすめの大きさって? ピラティスで使うボールは、数々のアスリートがトレーニングでも使用している バランスボールとも呼ばれています。 初心者におすすめのボールサイズの選び方ですが、基本的に自分の身長に […]

  • 栄養価の高い 食材
    栄養価の高い食材は美容にも効果的なアボカドがおすすめ!

    今では沢山の食材がありますが、それぞれ含まれている栄養素は異なりますよね。 サプリメントで摂取しているから何を食べているかはあまり気にしていないの という方は、一度食材に含まれている栄養素を調べてみるといいですね。 やは […]

  • 髪 ボリューム 出し方
    髪の毛のボリュームの出し方をマスターして一日中キープする方法

    髪の毛はボリュームがあるだけで、豊かでエレガントな雰囲気を作りやすいですね。 でも、湿気の多い日や、もともとねこっ毛な人など、ボリュームを出すには一苦労です。 髪の毛にボリュームがないと、どうしても老けたイメージや、髪の […]

  • コスメ 手作り 作り方
    コスメを食べ物で手作り!アロエと柚子で作る化粧水の作り方

    コスメを食べ物で手作りすれば、お手軽にオーガニックコスメを自宅で 簡単に作ることができるのでおすすめです。 今回はアロエや柚子の種を使った手作り化粧水をご紹介しますね。 アロエでメラニン色素ブロック アロエにはアロエチン […]

枕を洗濯する方法!洗えない枕は諦めるしかない?!

一日たくさん働いたあとにやっとベッドに入れる・・・
至福の時ですよね。

そんなときに「ん?なんかにおう・・?!」

実は枕って臭いや汚れが付きやすいのに、洗うのが
見落とされがちなアイテムなんです。

枕カバーは定期的に洗っていても枕本体のケアって怠りがちですよね。
というかそもそもどうやって洗濯するものなの・・・?

枕って意外とダニ・カビの温床!しっかり洗濯することが大切なんです!

というわけで枕の洗い方をまとめてみました!
 

枕って洗濯できるの?洗える枕と洗えない枕をチェック!

枕を洗濯しよう!といっても枕って洗えるものなのでしょうか?
一言に枕と言っても色々な素材がありますよね。

なので洗えるものと洗えないものがあるんです。
まずそれをしっかりチェックしましょう。

洗えるもの

パイプストロー
細かいストローのようなものが入ったものです。

基本的にはダニは住みつかない素材ですが、こまめに洗うのがおすすめ。
洗うときはネットに入れて洗濯機洗いが可能です。

ポリエステル綿
水洗いできるものとできないものがあるので表示を確認しましょう。
水洗いができ、が洗濯機可でも手洗いにした方が良いです。

洗えないもの

羽毛、羽根、フェザー
水洗いは不可なので陰干しをしましょう。
洗う場合はドライクリーニングですね。

そうなるとファブリーズなどをしたくなりますがこれもNGです。
羽毛を痛めてしまったり、乾ききらず雑菌の原因になってしまうことがあります。

そばがら
水洗い厳禁の素材です。というもの自然素材のそばがらは虫がわきやすいので、
湿らすとさらに虫がついてしまうリスクになります。

直射日光OKなのでできるだけ毎日天日干しをして虫が付くのをさけましょう。
たたくとそばがらが割れて虫が付きやすくなるので気を付けてくださいね。

 

洗える枕の洗濯は手洗いが基本

では洗えることが多いポリエステル綿の枕の洗濯の方法を見てみましょう。

枕はボリュームがあり空気を含んでいるので浮いてしまって
洗濯機で上手に洗えないことがあります。

洗濯機可のものでも手洗いした方がしっかり洗えますよ。

準備
洗濯洗剤をぬるま湯に入れて溶かします。

枕が大きくて入るタライがない!
という場合は浴槽を使うといいですよ。

真っ白にしたい場合は酸素系漂白剤を入れてもOKです。
混ぜる場合は洗剤の表示に従ってくださいね。

洗濯
枕をつけたら上から押してしっかり水を染み込ませます。
何度か押し洗いしたら裏返してしっかり洗いましょう。

汚れがひどくつけ置きしたい場合はそのまま1時間くらいおきます。

すすぎ
洗い終わったら水を替えて上から押してすすぎます。
何度か水を替えて泡が出なくなるまでしっかりすすいでくださいね。
脱水
バスタオルで挟んで水気を取ります。
軽く洗濯機で脱水にかけても大丈夫ですよ。
干し
あとは平干しするだけ!枕干しハンガーなんて便利なものもありますし、
折り畳みのタオルかけの上にのせてもOK!

しっかり天日干しをします。乾かす前に軽くたたいて
綿を鳴らすのを忘れないでくださいね!

 

洗えない枕は諦めるしかない?

羽毛、羽根の枕が臭って汚れてしまった場合は
もうあきらめるしかないのでしょうか?

基本的に中の素材が傷んでしまうので水洗いはNGです!

・・・でも、捨ててしまうくらいなら試してみるものありですよね。
これは自己責任でお願いしますね^^;

実は羽毛の枕を洗ってみた!って人ってけっこう多いんです。

ポイントは

手洗いにする
ネットに入れて脱水にかけたら2~3日かけて陰干しする
乾かしている間にも動かして中に風を通す

まず水洗いしようとして水に浸けると、羽毛は空気を含んでいるので
なかなか濡れません。ここで洗うのに一苦労。

また乾かす時もぺた~としぼんだり、なかなか乾かなかったり、
ちょっと羽毛が臭ったり・・・と苦労しますが成功すると
フワフワできれいな清潔な枕になります♪

乾燥だけコインランドリーで低温の回転式乾燥機を使うのも手ですね!
 

枕って睡眠だけでなく美容にも関わってきますよね。
汚いとニキビや脱毛の原因になることも!

良い睡眠と美容の為にも枕を洗って清潔を保つようにしましょう^^
 

洗濯