お花見で出来るレクレーション!盛り上がるゲームをしよう♪

桜を見ながら食事を楽しむのが「お花見」・・・とはいってもグループで
お花見をするならみんなで何か楽しみたいですよね。

おしゃべりするのもなんだかダラダラしてきちゃった・・・
そんなときにさっと盛り上がるゲームを提案できたら、
それはもうステキです。

お花見のような大勢いるからこそできるような、
そんなゲームは何かあるでしょうか?
 

食べ物を使ったお花見のレクレーション♪

ワサビ入りロシアンルーレット!

食べ物を使ったロシアンルーレットと言えばおなじみですよね。
これは誰が当たるの~?!とドキドキするだけじゃありません!

1回ごとに、5人くらいがおすすめです。
お寿司や一口シュークリームにワサビなどを入れます。

あ、でも入れすぎ注意ですよ^^;

端から一人ずつ食べていきます。食べた人はみんな「辛い!!」っていう
リアクションをするのです。

本当に辛いわさび入りを食べたのはこの中で一人だけ!
「だ~れだ!?」というゲームです。

色んな人のリアクションっぷりがみれらて楽しいですよ。
 

一流は誰だ?!きき茶、ききワイン、ききお菓子!

最近よくテレビである一流品と三流品見分けられるか?!
というゲームです。

やりやすいのは高級なお茶と安物のお茶ですね!

他にも

・スーパーの紅茶と高級メーカーの紅茶、
・100円チョコとゴディバのチョコ、
・話題のお店のスイーツとコンビニスイーツなど・・・

挑戦する年齢層によって色々アレンジできちゃいますね。
あらかじめメンバーを決めてチーム戦にしてもいいですよ。
 



スポンサードリンク

 

お花見でやっぱり盛り上がるのは定番ゲーム

超定番ながら、やっぱり盛り上がるんですよね。

カードゲーム
トランプも良いですし、UNOも誰もが知っているので楽しめます。
他にも100均やパーティーグッズを売っているお店では色々な種類の
カードゲームがあるので利用しちゃいましょう。

・カードゲーム「犯人は踊る」

「犯人」カードを持っているのは誰か当てる推理カードゲームです。
ババ抜きみたいに手札から手札に移動していくので、今持っているのは誰だ?!と
ドラマが生まれる推理ゲームです。
 

・ぶたぶたこぶた

引く手札によって色々な効果があります。
それを使ってもよし、誰かと交換してもよし!
引くものによって「人間」になったり「ぶた」になったり・・・

勝った時点の他の人の手札分の点数が加算されて
一番早く規定の点数を取った人が勝ち!というゲームです。
 

ジェンガ
こんな広い青空の下でジェンガ?!と思うかも知れませんが盛り上がります。
しかもちょっとお酒が入った状態では難易度も増しますよね(笑)
あまりに大人数だとちょっと難しいかも知れませんね。

 

ビンゴ
パーティゲームと言ったらビンゴですね。ハズレなしで盛り上がります。
みんなから100~200円くらい集めると景品も用意できますよ。

 

お花見でゲームを盛り上げるポイントは?

色々なゲームがありますが、盛り上がるポイントは
チーム戦や点数戦にして1位とビリを決めることです!

やっぱり目的があるがある方がみんな真剣になりますよね^^

2チームに分けてここにあげたいくつかのゲームをして
最終的に点数で競うというのもいいですね。

1位には簡単なものでいいので景品を用意します。
そのあとお花見で食べられる高級デザートとかでもいいですよね。

ビリには罰ゲームを・・・!

とはいっても
「人に迷惑を掛けない、罰ゲームをする人も気まずい思いをさせない!」
が鉄則です。

例えば・・・
「他のグループにいって○○をする」とか
「歌いながら花見会場を一周する」とかは、

そのグループ自身は楽しいかも知れませんが、他の人から見ると
シラ~っとしちゃいますよね^^;

また「暴露話」とか「ものまね」とかは親しい間柄ならいいかもしれませんが、
職場の集まりとか不特定の集まりだと、ちょっと嫌・・・って人も多いはず!

それなら誰でも出来る、最近バラエティで多い「センブリ茶」を飲む、
といった自己完結型の罰ゲームがおすすめです。

ちなみにセンブリ茶はネットやパーティーグッズとして手に入りますよ^^

またゲームも長い時間やり過ぎると間延びしてしまいます。
あくまでお花見の中の一つのプログラムとして時間を決めておくといいですよ。

みんなが楽しめるゲームを目指しましょう♪
 



スポンサードリンク

コメントを残す