メイクで透明感を出すテクでヌーディなすっぴんメイクをマスター!

最近はすっぴん風のヌーディメイクが流行っていますね。

厚塗りがされていて肌がしっかりと固められたように見えるマットなメイクよりも
フンワリとした肌に透明感のある肌が人気ということですね。

すっぴん風のメイクと言っても透明感なんて化粧で出しづらい・・・
そう思っている人は多いと思います。

実はその透明感をメイクでしっかりと出す方法があるんですよ♪

ポイントはメイク前の乳液にあります。
肌が乾燥しがちな冬場は乳液をたっぷりとつけます。肌の透明感を出すためには
まず乳液を手のひらで温めてから優しく馴染ませます。

こうすることによって肌にしっかりと馴染み、化粧前の素肌自体に透明感が出ます。

そして透明感を出すためにキーワードとなるのは下地です。
良く聞くのは肌の色と同じ色の下地を選ぶということですが、透明感を作り出すのには
自分の肌の色よりもワントーン明るい下地を選ぶと良いと思います。

あとは下地のカラーコントロールクリームにパールが入っているものなどを選ぶと
その下地を塗るだけで透明感あふれる肌に近づきます。

また下地以外にオススメな方法が顔の凹凸感をしっかりと出すことです。

あまりにも濃くシャドーを顔に入れてしまうと凹凸感が出すぎてしまい
透明感が失われてしまうので、あくまでも元の自分の顔の造りに
少し影を足す感じに止めましょう。

そして影を作るということは同時に顔の出ているところに
光を足す作業が必要になります。

でっぱりにハイライトを自然に入れることによって顔の凹凸の
バランスが良くなり、透明感あふれるしっかりとした顔になるはずです。

ぜひこれらのメイクテクを使って透明感のあるすっぴんメイクに挑戦してみて下さいね。



スポンサードリンク

コメントを残す