簡単に出来るくるりんぱアレンジ♪ポニーテールの色々なやり方!

いつものポニーテールをくるりんぱでアレンジするだけで
ぐんとおしゃれになるんです^^

しかもポニーテールアレンジって言っても色々あるんですよ♪

作業をするのに髪をまとめておきたい!というときでも
くるりんぱをいれるだけでおしゃれ上級者に!

色々なくるりんぱポニーテールを楽しんでみませんか?
 

簡単くるりんぱのおしゃれポニーテール


くりんぱの二段重ねであっというまにポニーテールに!
ただ1つ結びにするだけよりも断然お洒落ですよね。

ポニーテールがださく見えてしまう原因は
きっちり結びすぎることにあります。

でもこのくるりんぱは適度にほぐすので、まとまっているのに
おしゃれという嬉しい両立ができちゃいます。

最後のヘアアクセを変えると色々な雰囲気になるので
色々遊んでみてくださいね^^
 

セミロングからできるくるりんぱポニーテール


長さが大丈夫かなって人でも最初にワックスをつけることで、
まとまりができるので簡単にできますよ^^

一つめと少し似ていますがくるりんぱの数と重ね方が違いますね。
バックの髪とサイドの髪を分けて結ぶことで長さに不安がある人でも
ぽろぽろ落ちずにしっかりまとめられます。

表面をくるりんぱにすればヘアアレンジをしている感が
出るというテクニックです。

そしてコテの巻き方はまさかの外ハネ!これって寝癖っぽく見えるんじゃ・・・
と思いきや、意外と良い感じになるんです。

内巻きより抜け感が出るので気合いが入りすぎていない感じがいいですね。
 

ねじりテクニックのくるりんぱ


くるりんぱの応用編です。応用編と言っても複雑なものではなく、
サイドの髪をねじるという過程を加えるだけなので簡単です^^

いつものねじりアレンジなら留めるだけでおしまいですが、
今回のテーマはくるりんぱ!最後のくるりんぱがポイントです。

いつものポニーテールにほんの少し、サイドのアレンジを
加えるだけで変わりますよね。

頑張りすぎていない感を出したいときにおすすめです。
 

おしゃれ感満載のくるりんぱポニーテール


くるりんぱが凝って見えるポイントは重ねるところですね。
くるりんぱする毛束は取りすぎずに少なめにして、
ほぐすことでボリュームを出しましょう。

コテで巻くときも細めで・・・細めのコテやほぐすときに
つまむ髪を少しにすることで毛束感を出すことができます。

細いものってなんでも繊細に見えますよね。ヘアアレンジでも一緒です。

毛束を細く、ほぐすときにつまむ束を少なくすることで
凝ったヘアアレンジに見せることができますよ。
 

スポンサードリンク



 

ここでくるりんぱではありませんが他にも可愛いポニーテール
アレンジがあったので紹介しちゃいますね。

くるりんぱを使いこなせるようになっていれば、簡単にできちゃうはず!

自然感がおしゃれ!ゆるふわポニーテール


ポニーテールは昔から女の子の定番ヘアスタイルですが、
重ねてほぐすだけで流行のヘアスタイルに大変身!

ヘアアレンジしました!という気合いを出したくないときには
これくらいがおすすめです。

なにより良いのは結び目を隠すテクニックです。

毛束を巻き付けてピンで留めるのは定番ですが、ゴムを活用した
この方法ならゴム1つで結び目を隠すことが出来ます。

これは明日から取り入れたいテクニックですよね^^
 

インスタでも人気のポニーテールアレンジ


SNSでは可愛いヘアレンジが乗せられていますが、実際どうやれば
いいか分からないものがほとんどです。

でもこれを見ると、これ以外のヘアアレンジも
どうやっていたのか想像できそうですね^^

三つ編みをする毛束を三つ編みにするなんて目からウロコです!

あとはさっきのポニーテールと同じような要領で
ポニーテールをして巻き付けるだけ。意外と簡単ですよね~。

ポイントは三つ編みをいかにこなれた感じにほぐすか、です。
ほぐしすぎると毛束が出ちゃいますし、ほぐしが甘いと
華やかさに欠けてしまいます。

最初にワックスを揉み込んでからすると
ほぐしたときに綺麗にまとまってくれますよ。
 

くるりんぱの応用で今風のおしゃれなポニーテールができますね^^

どれも簡単にできる素敵なヘアアレンジなので、1つずつ練習して
挑戦してみて下さいね♪
 

スポンサードリンク



コメントを残す