産後の骨盤矯正はいつから始めるの?期間はどれくらいかかる?

出産直後すぐに元の体型に戻そうと、歪んだ骨盤ケアに早速取り掛かろうと
思う人は多いのではないでしょうか。

そこで産後の骨盤矯正をいつから始めるのが一番適切なのか?
というと、実は出産後2ヶ月が良いタイミングとしています。

開いた骨盤は柔らかいうちに引き締めるのが一番と考えがちですが、出産直後は
母体が御産で消耗した体力を懸命に回復しようとしている時期でもあるので、
無駄な負担を掛けるのはよくありません。

また出産直後によく見られるのは、子宮に残った血液が定期的に外に排出されるので、
生理時のような少量の出血があります。

そんな時にむやみに骨盤ケアを開始してしまうと、出産時に大きなパワーを使った
子宮にもダメージを与え兼ねません。

そういう訳で産後直後は、2か月後の骨盤矯正の開始に備えるための鋭気を養うという
期間と捉え、ここで無駄なパワーを使わないよう自身の身体をいたわってあげましょう。

殆どの人が出産後2ヶ月には体調が安定し、骨盤の状態もより柔軟性が
加わるようになるので、順調に骨盤矯正を進める事が可能になります。

産後ママの為の骨盤ケアならカ・ラ・ダファクトリー!

これで産後の骨盤矯正はいつから始める?という疑問は解決したと思いますが、
果たしてどのくらいの期間続けるのが妥当か?という疑問も今度は出てきます。

結論としては、産後6ヶ月位の時期までを目安に
骨盤矯正を集中的に行うのがベストです。

産後2か月~半年の4か月間は、骨盤矯正で良い成果を出すのに最も適した期間と
されており、骨盤ベルトやガードルなど身近な整体器具を使うと、より効率的です。
自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア

この期間に集中的に骨盤の開きを矯正する事で、ポコッと出っ張った下腹や
ヒップライン、脂肪がついた腰周りも程よく締める事ができます。

また、骨盤矯正でボディーバランスが断然に良くなるので、代謝機能も上がって
痩せやすい体質に変える事もできます。

骨盤矯正の効果はどのくらいの期間で出るか?という疑問については、
どれだけ早期に産後ケアを始めるかに係っているとも言えるので、

骨盤の動きがスムーズになる産後2か月から6か月までの期間は
是非逃さないようにしましょう。

楽天市場 人気の骨盤矯正ベルトをチェックするならコチラ>>
 

また、出産後にはママの愛情たっぷりで免疫効果のある母乳を
赤ちゃんには与えたいものですよね。

そんなママが安心して飲める良質な天然水がおすすめですよ。

ナチュラルミネラルウォーターと呼ばれるものは、自然の
ミネラル成分を豊富に含んだ自然からなる天然水のことです。

人工的にミネラルを追加していない正真正銘100%の天然水なので、
野菜に例えればオーガニック水かな^^

なので粉ミルクを作るにもとても安心で最適なお水なんです。

弱アルカリ性の軟水なので、妊娠中のママはもちろん、
赤ちゃんにもやさしいお水です。

天然水の温水と冷水がいつでもサッと出るので、忙しい授乳期でも
天然水で作った安全な美味しいミルクが作れるのは嬉しいですね^^

100%一切何も加えてない非加熱のミネラル豊富な天然水『プレミアムウォーター』

コメントを残す