美肌成分の詰まった米ぬか化粧水の作り方

キメ細かで艶やかな透明感ある美肌を作り出したいなら、日本独自の産物である
米ぬかを使った化粧水は見逃してはいけません。

しかも美肌成分が盛り沢山の米ぬか化粧水は、保湿には絶対欠かせないセラミドや、
メラニン生成を食い止めて肌の代謝力を上げるビタミンBなどが豊富に補給できます。

しかも米ぬか化粧水の自宅での作り方さえ知っておけば、わざわざ高価な
保湿化粧品を購入せずとも、リーズナブルに毎日のスキンケアを実践できますよ。

無農薬、米職人こだわり、有機栽培、新鮮な食べる米ぬかetc・・・色々ありますね♪

楽天市場の米ぬかをチェックするならこちら>>

 

米ぬか化粧水を作るのに必要な材料は、米ぬかと日本酒、精製水だけで使用する
材料もとても少ないくて済むし簡単に手早くできるのもメリットです。

米ぬか化粧水の作り方
先ず米ぬか15グラムを小鍋に入れ、そこに日本酒大匙1杯と水カップ180㏄を投入し、
沸騰は避けてじっくり弱火で煮ていきます。

大体2分程度木べらで混ぜながら加熱したら、コンロから下ろして
粗熱をとる程度に冷まします。

大方熱が取れたら、大き目の蓋付き容器に先程の小鍋の液体を流し込み、
グリセリンを5㏄程度注入して掻き混ぜれば出来上がりです。

ちなみに米ぬかはあまり長い期間鮮度が持たない特質があるので、
化粧水で使うなら新鮮なうちに5日以内で使い切るようにして下さいね。
 

米ぬかは最近注目の美容成分でもあり、きちんと商品としてスーパーで
販売してる所もありますが、直接精米店で取り寄せるほうが
無料で手に入る事が多いですよ。

また米ぬかはパックとしても活用できるので週に1回は米ぬかパックを
するのも美肌効果をアップさせるのにおすすめです。

できれば米ぬかパックをする前に、予め蒸しタオルを顔にのせてからお手入れすると、
保湿だけでなく毛穴ケアまで同時にできるメリットもありますよ。

美肌を引き出す原点には米ぬかという身近な食材もあるので、米ぬか化粧水の作り方を
マスターして、お肌にセラミドとビタミンをたっぷり補足していきましょう。



スポンサードリンク

コメントを残す