ひな祭りに可愛いケーキを超簡単に手作りする方法♪

可愛い娘と一緒に雛人形を出しながら、

「もうすぐひな祭りだねー♪」

「今年もじじ・ばば呼んでパーティーしようね^^」

なんて子供とお話ししていたら・・・

「うん!また可愛いケーキ作ってね!!」ってキラキラした目で言われちゃって、

「うっ・・・今年はどんなのにしよう・・・」そんな子供からの無邪気な
プレッシャーを掛けられた・・・。

ママさんたちのあるあるじゃないでしょうか^^;

素人でも作れる範囲で簡単かつひな祭りらしいケーキ。
これには工夫とアイディアが必要ですね。

ひな祭りに簡単にできるケーキのアイディアをいくつか紹介しますね^^
 

飾り付けで工夫♪いつものケーキがひな祭り仕様に!

ケーキ自体はいつもと同じ物でも飾り付けを考えるだけで
ひな祭りケーキになっちゃうんです!

例えば・・・用意するのは小さいカップケーキ。上に生クリームなどで
デコレーションしてお雛様とお内裏様の人形を飾りましょう。

次に用意するのは牛乳パックです。横に並べて段々を作ります。
それに赤い布をかけると・・・雛人形の段飾りになりますね。

そこにカップケーキで作ったお雛様を並べたら・・・
雛人形のできあがりです!

またロールケーキを5cm幅に切ります。それを横にして段々に積み上げると、
今度は段飾りの台をロールケーキで作ることができます。

そこに雛人形のオーナメントを飾ると雛人形ですね。

またお皿の飾り付けに使えるのがイチゴで作る桜です。
イチゴを薄くスライスしたらヘタが付いていた部分をくの字に切れ込みを入れて
ハートの様な形にします。・・・後はもう分かりますね^^

花びらに見立ててお花の形に並べるとイチゴで作る桜の完成です!

こんな風にちょっとした工夫でひな祭り仕様に出来るんです。
ちょっと用意するのが、気が楽になりませんか^^;
 



スポンサードリンク

 

ひな祭りケーキを簡単に手作りしたい!

オリジナル性を出してケーキの部分も作りたい!
そんなときおすすめのレシピです。

市販のスポンジ台で作るひな壇ケーキ

さっきは段飾りで雛人形風にデコレーションしましたが、
これは丸ごとケーキで作っちゃうタイプです。

これはアイディアですよね!!段々にするために色々な形のスポンジを
焼かないといけない!なんてことなく上下に切った物のうち一つを半分に
して三段にするというテクニック。

一番上に飾るお雛様は小さい飾りようの人形を買って
飾り付けると簡単にできます。

あとはイチゴで三人官女や五人囃子を表現ですね。

お部屋に雛人形、テーブルの上にも雛人形♪
まさにひな祭りらしいですね。
 

市販のお菓子をアレンジして作るひな祭りケーキ

チョコを溶かすなどは自分でするにしても、スポンジ部分は市販の物を
使っちゃいましょう。そうすることでカステラ、バームクーヘンと色々な
ケーキを使えるので豪華になります。

しかもほとんどコーティングしてしまうのでばれません!!
ここ、ポイントですよね(笑)

市販物を使っているとはいえ、デコレーションにけっこう手間が
かかっているので、これは許されますよね!

上のクマの部分は、最初に紹介した飾り付けで
ひな祭りらしさを出すときにも使えそうですね。

ちなみに耳を作らず丸いままでホワイトチョコをコーティングして、
チョコペンで髪と目をかけばお雛様も作れますね。
 

菱餅風ババロアのひな祭りスイーツ

ひな祭りらしいというか女の子らしい一品ですね。

飾り付けをちょっと工夫するだけで普通のスイーツが
一気にひな祭りらしくなります。

この飾り付けテクニックを応用すれば。ババロア部分はゼリーなどに
アレンジしてもOKですね。もしくはパウンドケーキでも・・・!

下が固めのものにデコレーションする場合は生クリームを間に挟むと
色々な角度で固定できますよ。
 

ちなみにひな祭り用のオーナメントはひな祭りの時期になるとケーキ屋さんや
雑貨屋さんで売っているのでチェックしてみてくださいね。

もし見つからなければ、100均などにある食べられないタイプの
人形を綺麗に消毒してから使うのもありです。

ケーキの周りには桃の花飾りを散らしたりすれば雛祭りらしい
可愛さが出るので是非試してみてくださいね^^
 



スポンサードリンク

コメントを残す