ヘアケアには欠かせないブラシの選び方とは?

ブラッシングは毎日の欠かせないヘアケアでもありますので、地肌や髪の状態を
良好に保つ為にもできればブラシの選び方にも気をつけたいですね。

ブラッシングは頭皮や髪の毛にとても良い効果をもたらしてくれます。

洗髪前に軽くブラシで綺麗に梳かしておくと、髪表面の汚れが落ちるだけでなく、
シャンプー中に頭皮の皮脂汚れも浮かし易くなります。

また入浴後よく乾かした髪にもう1度数回ブラシを通す事で、頭皮の血の巡りを
良くして髪のキューティクルも清潔に保つ事もできます。

キューティクルがきちんとに整っている状態だと髪表面に自然な艶をもたらし、
あらゆる刺激物を髪の内側からブロックしてくれます。

 



スポンサードリンク

 
そんな美髪になるサポートをしてくれるブラシの選び方ですが、髪1本1本
キメ細かいケアができる目の詰まったものを選ぶようにするといいですね。

目の詰まったブラシは、髪表面の汚れだけでなく頭皮の細かい部分の皮脂も
掬い取ってくれますのでスカルプケアも同時にすることができます。

ブラシの種類ですが大きく2つに分けると、百均やコンビニでも販売している
プラスティック製のものと美容院でも多く扱っている獣毛タイプがあります。

髪表面の汚れを除去するという役割においては、2つとも同等位の機能性ですが、
プラスティック製のほうが若干頭皮への刺激は強めです。

ただブラシを通した時の圧力が自分にとって快適な物を選ぶようにすると、
頭皮の新陳代謝にもなり、薄毛予防もできます。

対して獣毛タイプは頭皮に対する圧力は柔らかなので、ブラッシングをする回数が
割りと多めの方でも毛髪が傷みにくいです。

またスタイリング仕上げの艶出しにも最適で、とにかく髪の見た目の美しさに
拘りたい人には最適なブラシです。

このように美髪を引き出すヘアケアには、毎日利用するブラシの選び方も
鍵になってくるので参考にしてみてくださいね。



スポンサードリンク

コメントを残す