父の日に子供からの手作り料理プレゼント!子供と作るおすすめメニュー

父の日に子供と一緒に手作り料理をプレゼント

父の日に子供からのプレゼントとして、子供と一緒に
料理を手作りしてみてはいかがでしょうか。

子供に包丁を持たせるのはちょっと心配、と考えているのなら、
子供には野菜の型抜きを任せてみたらいかがでしょうか。

クッキーなどの製菓用の物を使えば、簡単にハートや星などの
可愛い形に変えることができます。

色々な花や船や飛行機なんてものもあるんですよ。

あらかじめ薄い輪切りにしておけば、そんなに力もいりませんし、
包丁を触らせることもないので安心です。

子供からパパへのハートなんて可愛くていいと思いませんか。



スポンサードリンク

 

父の日に子供からパパへ贈るおすすめメニューは?

ディナーメニューはカレーライスがいいでしょう。
子供もパパも好きなものですから、二人ともに喜んでもらえます。

父の日 カレー

レシピはいつも作っているおうちカレーがいいでしょう。
子供も一緒に食べるものですし、気合を入れて違うレシピで作っても、
味覚に合わなければ悲しい思いをしてしまうかもしれません。

練習用に一食作ってみるというのも現実的ではありませんしね。

ただ、いつもよりちょっと良い材料を使ってみるといいかもしれません。
普段では出来ない一手間を加えて、より特別なごちそうへと変えることが大切です。

いつものレシピ通りにカレーの支度をしている隣で、
子供には野菜の型抜きの作業を行ってもらいます。
特に危険はありませんが、ちゃんと様子を見ていてあげてくださいね。

型を抜いた野菜は、素揚げにして形をそのままキープしておきましょう。
定番のニンジンの他、パプリカやカボチャなどをくり抜いても
カラフルで可愛いですよ。

薄切りのジャガイモでポテトチップス風にするのも、
食感の変化が楽しめるのでおすすめです。
 

素敵な盛り付け方で見た目も可愛く♪

後は盛り付けに拘って、特別なごちそうとしての見た目を整えましょう。

少し大きめの皿に、大きなハートの抜き型を使ってご飯をハートの形に整えます。
この時、ごく薄くサラダ油を塗っておくと外れやすくなっていいですよ。
油が気になる人は、ラップを使うという方法もあります。

ハートのご飯ができたら、後は周りにカレールーを流すだけ。
できれば横から流し込んでご飯にはかからないようにしてください。

そこに子供に作ってもらった可愛い形の、素揚げした野菜を散りばめれば完璧です。
子供に飾りつけしてもらうのものいいかもしれませんね。

食卓で子供からパパへこういうことを手伝ったんだよと報告することもできます。
野菜嫌いの子供でも、自分で型を抜いた野菜なら喜んで口に運ぶかもしれません。
食わず嫌いでしたら、それだけで直ってしまうかもしれませんよ。

子供と一緒に、パパへのプレゼントとして
手作りディナーを料理してみるのはいかがでしょうか。
 



スポンサードリンク

コメントを残す