七夕を英語で子供に説明するには?英語の絵本はある?

七夕 英語

子どものときから楽しみながら英語に触れさせてあげる為に
英語の絵本を読み聞かせてあげるママも多いと思います。

子供の頃から絵本を通じて英語を学べたらいいですよね。

絵本だと、簡単な言葉を使っていますし、絵と一緒に英単語も覚えられます。
何より読み聞かせるほうも、英語がペラペラでなくても読んであげられます^^;
 

七夕の絵本を英語で読み聞かせてみたい!

せっっかくなので七夕の物語を英語で読んであげたいママもいてることでしょう。

でも七夕に関する英語の絵本を調べてみましたが、なかなか見つけることが
できませんでした^^; ごめんなさいね(;_;)

残念ながら英語の七夕の絵本はあまりないようです。
英語圏に七夕の行事がないので仕方ないのかもしれませんね。

なので、七夕の絵本を英語に訳して読んであげてもいいですが、
英語が得意でないと、1つ1つの単語を訳すのも大変です(^^ゞ

なかなか七夕のストーリーを英語で紹介するのは簡単なことではないですよね。

そこで、絵本がなくても七夕の飾りつけを、英語を交えながら
楽しくやってみるというのはのはいかがでしょうか?

七夕の絵本の英語バージョンが無い代わりに
七夕にちなんだ英単語を載せておきますね^^;

まず七夕に関連した英単語にはこんなものがあります。

『七夕』⇒ The star festival
『天の川』⇒ The milky way
『織姫』⇒ Vega
『彦星』⇒ Altair
『笹の枝』⇒ bamboo branches
『短冊』⇒ a strip of paper
『願いごとをする』⇒ make a wish
『笹の木にかざりつける』⇒ decorate the bamboo tree

『何かがほしい場合』⇒ I hope I get a…. I wish for a….
『何かになりたい場合』⇒ I hope I will be a….

….の部分になりたいもの欲しいものを当てはめてみましょう。

☆短冊に願い事を書く場合の例文☆
世界平和を願うフレーズ
I wish all people the around the world live in peace.

家族の幸せと健康を願うフレーズ
Wishing our family good health and happiness

子どもには少し難しい英語なので覚えることはできなくても、英語の響きを
教えると同時に、家族や他の人の幸せを願うことを教えることができますね。
 

例えば、お星さまの飾りには “Star” 短冊には “Strip paper”
とおしゃれに書き込んだりするのも素敵ですね。

また子どもに彦星と織姫など七夕の絵を書いてもらって、
一緒に英語で何と言うか書き込んだりすることができますね。

このように七夕を通じてお子さんと英語に触れてみてはいかがでしょうか。
 

子ども思いのお母さんたちはイベントのたびに、どうやったら子どもが
楽しむことができるのか頭を悩ませ、工夫してこられていると思います。

少しでもこの情報が役立って、このイベントが子どもたちに色んな事を
楽しく教えることのできる機会にもなることを願っています!!
 

七夕