花粉症に効果のある飲み物とは?逆にダメな飲みものってある?!

花粉症 飲み物

毎年花粉症に悩まされている方にとって毎年春が近づくと本当に憂鬱ですよね。

薬を飲むのも疲れるし・・・花粉症が出にくい体質になりたい!
そんな切実な願いを持っているのではないでしょうか?

体質改善だけで花粉症を完治するのは難しいですが、症状を和らげることは
できるはずです!

中でも取り組みやすいのは飲み物です。花粉症の時期に飲むものを
変えるだけでも症状を和らげる効果が期待できます。

そこで花粉症に良い飲み物をご紹介します!また気づかないうちに
症状を悪化させている飲み物ってあるのでしょうか?
 

花粉症を改善できる効果のあるおすすめの飲み物

花粉症の症状にはポリフェノールと乳酸菌がいいとされています。

ポリフェノールは花粉症の原因となる抗体を抑制する効果があり、
乳酸菌は腸内環境をよくして免疫バランスを整える効果があります。

花粉症対策におすすめの飲み物はどんなものがいいのでしょうか?

ヤクルト・飲むヨーグルト
乳酸菌が含まれている飲み物は腸の調子を要して免疫バランスをUPさせます。
ルイボスティー
アンチエイジングとしても人気のルイボスティーには
ポリフェノールの一種が含まれています。

また免疫低下を押さえるSOD様酵素やアレルギーを抑える
ケルセチンが含まれているので花粉症にも効果があります。

ハーブティー
毎日飲み続けると効果があると言われています。
それぞれ体質や症状にあったハーブティーを選びましょう。

例えば花粉症予防にはカモミールが良いですが、ブタクサの花粉症の場合は
悪化させてしまうこともあります。最初はハーブティーの専門店で相談しながら
選ぶと良いでしょう。

コーヒー
少し前までカフェインは花粉症を悪化させると言われていましたが、
最近ではカフェインにはアレルギー抑制効果があると言われています。

カフェインが良いのでブラックがおすすめです。
しかし摂りすぎには注意してくださいね。

青汁
つまり青汁は全体的に体に良いんですね。普段は嫌いという人でも
花粉症の時期だけ挑戦してみてはどうでしょうか?
黒酢
黒酢に含まれているアミノ酸に花粉症の症状である
目のかゆみや鼻づまりを解消する効果があります。

また細胞の再生を助けるのでより強い粘膜細胞が作られ、鼻の炎症を改善します。

赤ワイン
ポリフェノールと言えば赤ワインですね。
ただしアルコールは免疫を低下させ花粉症を悪化させることも。

本来花粉症の時はアルコールを飲むのは控えた方がいいのですが、
どうせ飲むならポリフェノールが含まれている赤ワインの方が良いでしょう。

しかしあくまで「飲むなら」です。効果的だからといってアルコールを
たくさんとるのはNGですよ!

 

 

気づかないうちに悪化させていた!花粉症にはNGなダメな飲み物

えっ?!これっていけなかったの?体に良いと思いきや、
花粉症を悪化させていた・・・そんなことがあり得るんです。

飲むのをやめるだけで症状が軽くなるかも知れませんよ!

フレッシュジュース
手作りの100%ジュースっていかにも体に良さそうですよね。
酵素を摂るために実践している方も多いと思います。

もちろん体に良いのですが花粉症の人には注意が必要です!

というのも花粉と果物のアレルゲンが似ているため、果物を食べたときに
花粉症と同じ症状が出てしまうことがあるのです。

非加熱のジュースだとその可能性があるので注意しましょう。

またトマトも非加熱だと花粉症の原因物質であるヒスタミンが
多く含まれているので要注意です!

砂糖がたくさん入った飲み物
砂糖は摂りすぎると体の免疫を下げてしまいます。
実はジュースが良くないのもこれが理由でもあります。

フルーツジュースでも思っている以上に砂糖が入っているのです。
他にはコーラ、ファンタなどのジュース類も砂糖がたくさん入っています。

この期間に砂糖を入れたい場合は黒砂糖にするかハチミツで代用しましょう。

コーヒーミルク
コーヒーが良くないとされていた原因の一つがこのコーヒーミルクです。
トランス脂肪酸が含まれているので免疫力を下げます。

市販のカフェラテなどもトランス脂肪酸が多く含まれているので
花粉症の時期は控えたほうがいいでしょう。

花粉症に効果のある飲み物もあれば、逆に症状を悪化させてしまう
飲み物もあるんですね。

しかもNGな飲みものってついつい飲んでしまいそうな物ばかり・・・
もし好きだとしてもこの花粉症の時期は我慢ですね!!

ミツバチの専門家「山田養蜂場」だからできた組み合わせ!