顔の歪みを矯正できるエクササイズとは?

顔 歪み 矯正 エクササイズ

顔の歪みが全くないきっちり左右対称という人はいてません。お顔の真ん中で
分けてみると、けっこう全然違うのが分かると思います。

顔の歪みを取って左右対象にさせるには整形か定期的な小顔整体等に通うしか
解決することはできないと思いますが、顔の歪みを取るエクササイズを
毎日自宅で行うことはできます。

誰でもできる簡単なお顔を矯正するエクササイズをご紹介します。
この方法は顔のむくみも取ってくれるのでオススメですよ。

①まず中指と薬指の腹を頬に押し当てます。

②そのまま頬全体を2~3回程度くるくる円を回すように回します。
 指を離す事で刺激され血行がよくなります。

指を離す時に勢いよく弾くようにすると更に効果的なため、
気になる人は最後の弾きを強めにするといいですよ。

③手の平の付け根を使い頬の下のエラ部分に手を当てて、
 そこから耳に向かって斜め上に皮膚を引っ張っていきます。

頬の筋肉をキュッと引っ張りあげられ、ほうれい線も薄くなり
見た目年齢も若く見えるようになりますよ。

できれば顔エクササイズをする前に自分の顔を鏡で見て、骨格や顔の歪みが
左右どちら側にあるかなどをチェックしておくといいでしょう。

お顔のエクササイズは自分で行うと力加減が甘くなったりするので、
少し痛気持ちい位がちょうど良い感じですので意識して行ってみて下さい。

顔の歪みを矯正すると人の印象はとても変わり、見た目も若々しく見られるので
毎日の顔エクササイズを少しずつでも行うようにするといいですね。

ただ、自分で毎日エクササイズを続けるのは無理な場合は、美容整体や
接骨院などにで本格的に骨格矯正してもらうのもおすすめです。